息子の写真は、毎日かかさず撮影するリチャパパです。

今回は写真プリントアプリのアルバスをご紹介します!

子供が生まれると毎日のように写真を撮ると思いますが、どうやって整理したらいいか悩むし、ある程度貯まったらプリントして…と大変ですよね。

その悩みを簡単に解決するのが「アルバス(ALBUS)」です。

このアルバスはスマホアプリで、毎月簡単に写真の注文ができます。

毎日育児に忙しいパパママにピッタリのアプリです。

お得な紹介コードも公開していますので、お楽しみに!

アルバス - ましかく写真プリント

アルバス - ましかく写真プリント
開発元:ROLLCAKE Inc.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

アルバス(ALBUS)とは

そもそもアルバス(ALBUS)って具体的にどんなサービス??って感じですよね。

まずはアルバスのキャッチコピーから見てみましょう。

月8枚までずっと無料
いつのまにかできていく
いつの写真かすぐわかる
作り忘れないようにアプリがお知らせ

とのことなんですが、もう少し詳しく説明してみます。

アルバスの特徴
  1. 写真がましかく
  2. 毎月8〜15枚の写真が無料
  3. 送料は216円
  4. いつの写真かすぐわかる

簡単にいうと、

「毎月安く写真をプリントアウト出来ますよ!」

というのがアルバスです。では、ひとつずつ掘り下げていきましょう。

1、写真がましかく

アルバスの写真は『ましかく』と珍しい形をしています。

左がいわゆる普通の写真(L版)、右がアルバスのましかく写真です。

L版ましかく比較

L版と比べて、アルバスの写真は少しミニ感がありますね。可愛らしいです。

2、毎月8〜15枚の写真が無料

アルバスでの写真プリントは無料です。

無料の枚数が変動するのはアルバスの紹介制度にあります。

アルバスの紹介制度は友人をひとり紹介すると、「紹介した人、紹介された人、ともに枚数が1枚増えます!」

8枚からスタートし、紹介で増やした枚数の上限が15枚です。

僕の紹介コードを置いておきますので、これからアルバスを注文する方はぜひ使ってみてください!

紹介コードを入力するだけで、初回注文から9枚のプリントができます。

初回注文時に紹介コードを入力するので忘れずに!!

そして初回注文の後は友人を紹介したり、Twitterなどで拡散してご自身のプリント枚数15枚を目指しましょう!(Twitter等への書き込みは自己責任でお願いします)

紹介コード→→→【B4L9】

アルバス - ましかく写真プリント

アルバス - ましかく写真プリント
開発元:ROLLCAKE Inc.
無料
posted withアプリーチ

もちろん上限以上の枚数も注文可能で、一枚20円で追加できます。

3、送料は216円

「プリント代は無料ですよ」とお伝えしましたが、さすがに完全無料で写真をGETとはいきません。

216円の送料が必要です。でもたったそれだけ。

先ほどの紹介コード【B4L9】で注文すれば、216円で毎月9枚の写真が手元に届きます。

ちなみに216円という金額は前月の写真をプリントする場合となり、前月より過去の写真をプリントする場合は360円かかります。

(例)現在8月とすると、
7月の写真→216円
6月以前の写真→360円

少しでもお得に使うなら、毎月こまめに注文することをオススメします。

そしてお子さんが生まれたら、できるだけ早く始める方がお得です。

まとめて注文をすると余計に送料がかかってしまうので、毎月こまめに注文する。

これがアルバスの基本です。

4、いつの写真かすぐわかる

アルバスで写真を注文すると、マンスリーカードというものが付いてきます。

アルバスマンスリーカード

マンスリーカードのおかげで、「ここからここまでが何月の写真」というのが一目瞭然。

わざわざ「○月の写真」ということをアルバムに書く必要がなくなるわけです。

我が家の場合は縦に並べて月管理しています。

アルバム月別順番

実際に頼んでみた

注文すれば、一週間程度でポストに写真が入っています。

アルバス郵便

中身はこんな感じ

アルバス中身

で、専用アルバムに入れます。(専用アルバムについては次項にて)

アルバスアルバム見開き

うん!いい感じ!

スポンサーリンク

アルバス専用アルバム

アルバスには専用のアルバム(ALBUSBOOK)があります。

ALBUSBOOK

アルバスアルバムの特徴
  • 120枚が収納
  • カラーは7種類
  • 180度開く見やすい構造
  • 通常価格2,400円 特別価格1,800円
  • 台紙追加可能(120枚分850円)

120枚収納からわかるように、毎月10枚注文していればちょうど1年分ですね。

我が家のALBUSBOOKは台紙を追加し、約2年分を一冊のアルバムにまとめています。

通常価格は2,400円ですが、確実に毎回1,800円で手に入れる方法があります。

それはインスタでのシェア

インスタシェアさえすれば、毎回600円引きです。

うちはアルバムをすでに二冊購入していますが、1,800円でアルバムをゲットするためにわざわざインスタのアカウントを作りました(笑)

1,800円で購入する別条件として、「初回注文から一週間以内のアルバム注文」という方法もありますが、こちらは初回限定なのでインスタシェアの方がよく使うことになると思います。

安くアルバムを手に入れる方法
  • Instagramでシェア
  • 初回注文

アルバスが子育て世帯にオススメの理由

お子さんがいる方にアルバスがオススメな理由が3つあります。

アルバスがオススメの理由
  • 毎月写真をプレイバック
  • ちょうどいいプリント枚数
  • スマホ通知

過去の写真を見なおす

前月の写真なら216円で注文できることが魅力なので、毎月注文する方が多いと思います。

写真が届いたらアルバムに入れますよね?

するとその時に、昔の写真を見なおすんですよ。

先月とこんなところが変わったなー

あーこの時はまだちっちゃかったなー

顔が全然違うなー

って。

よくありがちな「プリントしてアルバムに入れて満足して終わり」ということになりにくいと思います。

これは毎月プリントをするアルバスならではだと思います。

せっかくのアルバムですから、保存しておくだけではもったいないですもんね。

枚数がちょうどいい

毎月8〜15枚という枚数が絶妙です。

多すぎず、少なすぎず、ちょうどいい!

過去分を見返すのもサクッとできます。

公式アルバムであるALBUSBOOKを使用すれば、1ページめくると前月の写真なので比較もしやすく楽しいですよ。

スマホ通知がくるので忘れづらい

アルバスアプリの通知設定をONにしておけば、毎月「写真プリントしてねー」と通知がきます。

リチャ
あー!注文忘れてたー!送料高くなる……

という事態になりにくいのかなと。

支払い情報等の設定さえしておけば、あとは写真を選ぶだけですので注文までの時間もかかりません。

余談~ましかく写真は珍しい??~

アルバスの「ましかくプリント」は珍しく感じますが、実は最近増えてきています。

これはおそらくInstagram(インスタグラム)の影響。

元来、インスタは正方形の写真・画像しかアップ出来ませんでした。

すでにインスタへの長方形写真のアップは可能ですが、昔の名残で正方形写真が流行ったのではと推測できます。

リチャ
なるほど。だからアルバスもインスタから直接印刷の設定できるのか。

(アルバスの写真選択はインスタの写真からもできます)

ちなみに、アルバスの他にもましかくプリントができるサービスはいくつかあります。

また僕はアルバスの専用アルバムを購入していますが、楽天やAmazonでも”ましかくアルバム”は購入できます

結構種類があるので、あなたのお気に入りアルバムを購入するのもアリですね。

ALBUS(アルバス)のまとめ

今回はましかく写真アプリのアルバスを紹介しました。

アルバスまとめ
  • ましかく写真
  • 毎月8〜15枚の写真が無料
  • いつの写真かすぐわかる
  • いつのまにかできていく
  • 専用アルバム

「毎月注文」「いつの間にかできていく」という部分がやはりミソですね。

月216円と手が出しやすい値段なのもいいですよね。

意図的に子供の写真を撮ることも増えました。

写真のまとめにお困りの方はぜひ一度「アルバス(ALBUS)」をはじめてみてはいかがでしょうか。

アルバス - ましかく写真プリント

アルバス - ましかく写真プリント
開発元:ROLLCAKE Inc.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク
コメントを残す

Twitterでフォローしよう