こんにちは、リチャパパです。

今回は「fotowa(フォトワ)」という出張撮影サービスについてご紹介します。

リチャ
息子の1歳記念に写真を撮りたいけど、何かいいサービスないかな……

そう思って調べていたときに見つけた「フォトワ」。

多くの方が口コミで高評価をしていて、前々から気になっていました。

今回実際に利用してみたのですが………めちゃくちゃオススメです!

【fotowaの特徴】
  • どこへでも出張撮影OK
  • 定額料金(平日:21,384円、休日:25,704円)
  • どんなシーンでもOK(お宮参り、七五三、マタニティフォトetc.)
  • 75枚以上の写真データ

写真の仕上がりを見たとき、

「やっぱりプロは違うな……!!」

とつぶやいてしまったくらい、大満足の写真を撮っていただくことが出来ました。

fotowa青空に高い高い妻と息子

今回はフォトワ体験レポートとして、申し込みの手順・実際の撮影風景などをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

fotowa(フォトワ)とはどんなサービス?

fotowaってどういうサービスなの?

fotowaは「ご指定の場所・時間で、イメージどおりに」お子さまやご家族の記念写真を出張で撮影いたします。

要は「どこでも撮影しまっせ!」「子供や家族写真ならまかせんしゃい!」ってこと。

fotowaのサイトにある人気ジャンルは以下の通りです。

  • 神社やお寺でお宮参り
  • 自宅や食事処でのお食い初め(100日祝い)
  • 近所の公園でマタニティフォト

etc…

本当にどこでも来てくれるわけですね。

場所もシーンも自由なので、写真スタジオとはひと味違った記念になってくれます。

fotowaは2016年にサービス開始しましたが、2017年の撮影件数は2016年の実に7倍(4,772件)。

今、急成長を遂げている出張撮影サービスです。

これだけの伸びがあるということは、それだけ高評価を受けているという裏付けにもなります。

fotowaの料金は?

fotowaは追加料金なしの一律料金。支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

平日:21,384円(税込)

休日:25,704円(税込)

この料金内に含まれる内容はこちら。

  • 75枚以上の写真データ
  • カメラマンの指名料
  • 60分の撮影料
  • 出張料(交通費)

fotowaの申し込み手順

まずはfotowaを利用する流れについてご紹介します。

撮影まで、たった3ステップ!

fotowa(フォトワ)利用の流れ
  1. カメラマン検索
  2. 予約(メッセージを送る)
  3. 撮影!

 1、カメラマンの検索

fotowaはカメラマン指名制です。

まずはfotowaのページを開いてください。

公式HP>>>fotowa(フォトワ)

fotowaでフォトグラファーを探す

「撮影エリア」と「撮影予定日」を選択すると(上記写真の黄色枠内)、予約できるカメラマンの一覧が出ます。

fotowaのカメラマン検索結果

検索結果から、気になるカメラマンをクリックしてみましょう。

個人ページで、さまざまな情報を見ることができます。

カメラマンの情報
  • プロフィール
  • 得意な撮影シーン、対応可能ジャンル
  • 出張可能範囲
  • 所持機材
  • サンプル写真
  • レビュー

サンプル写真があるので仕上がりがイメージしやすく、力を入れているジャンルがわかります。

基本的には『子供を含む家族写真』に特化した方が多いです。

カメラ機材の記載があるので、詳しい方なら機材の面から選ぶのもアリです。

僕は「写真が好み」「子供撮影が得意」という部分に重点を置いて検索しました。

ちなみにカメラマンによっては「○○駅から1時間以内」「交通費○○円以内」など、制限があるのでご注意を!

多少のオーバーなら交渉の余地があるかもしれません。

その場合は、次で説明する「メッセージ」を送ってみましょう。

2、fotowaの予約(メッセージ)

次にfotowaの予約についてです。

予約はカメラマンのページ下部にある、「撮影可能スケジュール」から選択しましょう。

fotowa予約スケジュール

丸の部分が予約可能です。

が、その前に一度カメラマンへメッセージを送るといいと思います。

画像の「質問する」という緑のボタンからメッセージが送れます。

直接やり取りができるのでスムーズ!

そしてなにより、メッセージの文面からカメラマンさんの雰囲気や人柄を知ることができます。

fotowaは「カメラマンとのマッチングサービス」ですので、契約はあくまで個人同士です。

料金以外であれば、相談はしやすいかと!(料金はフォトワを介して定額なので不可能)

僕は、

  • 希望の構図
  • 持参物(撮影小道具)

などを、事前にメッセージのやり取りをしました。

私は以下のようなメッセージを送りました。

【メール原文】

はじめまして。◯◯です。
△△さんの写真に惹かれ、出張撮影頂きたくご連絡させていただきました。

・希望日
3/31、4/1、4/7、4/8のいずれか

・撮影場所
●●公園(□□県▲▲市)

・撮影内容
ロケーションフォト、家族写真
(桜の下で撮影できればいいなと思っています)

・家族構成
妻、息子、私

確認いただければと思います。 よろしくお願いいたします。

3、いざ撮影!!

予約が完了したら、あとは当日を待つのみです!

撮影時間は1時間。

案外あっという間なので、「こんな写真を撮って欲しい」という希望がある場合は、事前に伝えておくとスムーズでしょう。

僕の撮影はちょうど4月頭だったので、「桜の下で撮りたい」と伝えておきました。

撮影当日はすでに葉桜も多く、桜の下での撮影は期待できないかな……と思っていたのですが、

なんとカメラマンさんが下見をしてくれていました!!

そのおかげで、キレイな桜の下で写真を撮っていただくことが出来ました。

なんとありがたい!

(下見の有無はカメラマンさん次第だと思います。)

fotowaしだれ桜の下で高い高い

この写真だけ見ると、周りが葉桜だなんて全くわかりませんよね!

当日伝えた希望もしっかり取り入れていただき、大満足の撮影会でした。

プロの対応力はすごい。

ちなみに、当日の集合場所はあらかじめ決めておきましょう。

入り口が何箇所かあるような広い施設の場合はとくに。

僕は決めずに当日となり、集合時間5分前から連絡を取り合ってアタフタしました(笑)

公式HP>>>fotowa(フォトワ)
スポンサーリンク

fotowaを利用してみた感想

今回僕が選んだのは「公園でのロケーションフォト・家族写真」です。

fotowaロケーションフォト

公園の芝生の上で遊ばせながらの撮影だったので、動きたい盛りの息子も終始ごきげん。

とてもいい雰囲気の中、僕ら家族の自然な姿を撮影していただけました。

プロフィールに「子供に好かれやすい」と書いてあった方を指名したのですが、その言葉通り息子にも好かれまくりでした。

息子の楽しい姿を見るのは嬉しかったですし、家族3人で自然な姿を撮ってもらえるのは、ロケーションフォトならではですね。

fotowaはマンツーマンの撮影なので、子供の機嫌や体力に合わせて撮ってもらえるのも高ポイント。

赤ちゃんの撮影でも安心です。

↓↓↓実際の撮影風景↓↓↓

fotowa撮影風景2

疲れた息子は水分補給。こんな時間も自由にとれます。

fotowa撮影中の小休止

スタジオ撮影とfotowaの比較

息子のお宮参りとハーフバースデーはスタジオ撮影の代表格である『スタジオアリス』で、今回の一歳の誕生日は『fotowa』で撮影をしました。

スタジオアリスとfotowaの違いを、見やすく表にまとめました。

【関連記事】>>>スタジオアリスのお宮参り撮影してみた!6つのポイントを抑えよう

【比較表】

fotowa(フォトワ) スタジオアリス
カメラマン 指名制 選べない
待ち時間 なし 予約状況等による
衣装 自前準備 無料貸出、持込OK
撮影場所 どこでもOK スタジオ内
写真プリント データのみ 写真現像+データ
データ枚数 最低75枚以上 商品購入したデータのみ
料金 平日:21,384円

休日:25,704円

購入商品によってピンキリ

料金比較は細かく書いてあるページがあったので、こちらを参考にしてください。

【参考記事】>>>七五三の記念写真、何にいくらかかる?出張撮影・スタジオ料金比較

fotowaのメリット・デメリット

最後に、fotowaのメリット・デメリットにまとめてみます。

メリット

fotowaのメリット
  1. 撮影場所はどこでもOK
  2. 料金が固定
  3. 全国で撮影可能
  4. 写真データが必ずもらえる
  5. 予約キャンセル、悪天候での延期が可能

1,撮影場所はどこでもOK

fotowaなら、撮影場所はどこでもOKです。

自宅、公園、神社……好きなところで、好きな構図で撮影できます。

逆に無限大過ぎて困るかも(笑)

僕と妻は構図のセンスが皆無なので、「こんな感じの写真が撮りたい」とイメージだけ伝え、あとはカメラマンさん任せにしました。

ただし、撮影場所によっては許可が必要なことがあります。

もちろん自分で確認する必要があるので、ちょっと面倒です。

2,撮影料金が定額

料金は平日21,384円、休日25,704円の定額です(出張費・交通費込)。

この料金で1時間撮影し放題。

「気がつくとすごい金額になっていた!」というスタジオ撮影よりも、わかりやすいですね。

お宮参りでのスタジオ撮影では、5万円オーバーの金額になってしまいました(笑)

【関連記事】

>>>スタジオアリスのお宮参り撮影してみた!6つのポイントを抑えよう

3,カメラマンが全国にいます

2018年4月現在、22都道府県のカメラマンが登録されています。

fotowa都道府県

「近県なら出張します」という方もいるので、まずは問い合わせをしてみましょう。

4,写真はデータでもらえる

撮影した写真はデータでもらえます。

スタジオ撮影だと、「商品購入したデータのみ、お渡し可能」なことが多いです。

fotowaなら75枚以上のデータが保証されています。

今回は230枚のデータをもらうことができました!

5,予約のキャンセル、日程の変更が可能

予約のキャンセル料は以下の通りです。

【キャンセル料】

72時間以上前 無料
72時間以内 撮影料の50%
24時間以内 撮影料の100%

3日前までならキャンセル料はかからないので、かなり良心的ではないでしょうか。

また、悪天候等による延期・キャンセルも可能です。

悪天候等の理由があれば、72時間以内だとしてもお金はかかりません。

リチャ
ロケーションフォトは天候に左右されるので、これは嬉しい!
公式HP>>>fotowa(フォトワ)

デメリット

fotowaのデメリット
  1. 衣装は自前
  2. 写真プリントは自分でやる
  3. カメラマン選びが自由=大変

1,衣装は自前で準備

fotowaでの撮影の場合、衣装はご自身で用意します。

カメラマンさんによっては、

  • 自分のスタジオで貸出できる
  • 貸衣装屋さんを紹介してくれる

ということもあるようなので、一度相談してみるといいかもしれません。

2,写真のプリントも自分で行う

fotowaはデータ渡しなので、写真のプリントアウトも自分で行う必要があります。

この点はデメリットと言えるでしょう。

とはいえ、ネットプリントをうまく活用すれば解決!簡単・キレイに・安くプリントできます。

せっかくなので、いくつか紹介しておきますね。

僕はよく「しまうまプリント」を使っています!

【関連記事】

>>>写真のネットプリントなら『しまうまプリント』!スマホアプリで簡単注文

また、毎月プリントのALBUS(アルバス)で枚数を増やしてプリントしたり、fotowaの写真だけでフォトブックを作っているのもオススメです。

【ALBUS(アルバス)】

>>>アルバス(ALBUS)で子供写真を毎月お得にプリント【紹介コードあり】

【しまうまプリントのフォトブックのアプリ】

しまうまフォトブック・スマホでフォトアルバムを簡単注文

しまうまフォトブック・スマホでフォトアルバムを簡単注文
開発元:しまうまプリントシステム
無料
posted withアプリーチ

3,カメラマン選びが自由=大変

調べてみたところ、fotowaには500名超えのカメラマンさんが登録されています(2018年4月現在)。

カメラマンが自由に選べるのはメリットですが、やってみると結構たいへんです。

もし撮影当日、そりが合わなかったとしても自分の責任ですしね。

逆に好みのカメラマンさんだったら、この先も長いお付き合いをお願いしたくなります。

そう考えると、カメラマン選びは妥協できません。

今回のカメラマンさんは個人的には”大当たり”でした。

妻とは「今後もお願いしたいね」と話しています。

カメラマンに提案してもらう『公募機能』

カメラマンさんが多くて選びきれない(汗)

そんな方向けに、『公募機能』というものがあります。

まずはfotowaのページをチェック。

【公式HP】>>>fotowa(フォトワ)

ページの真ん中当たりに『フォトグラファーから提案をもらう』という項目があります。

fotowa公募

  • 撮影希望日
  • 撮影地域
  • 撮影場所
  • ジャンル
  • 要望

これらを入力すれば、公募完了です。あとはカメラマンさんからの反応を待ちましょう。

fotowa公募内容

気に入れば、そのまま予約できます。

公式HP>>>fotowa(フォトワ)

fotowaが無料で経験できる、モニター募集

fotowaでは、無料撮影体験ができるモニターを募集しています。

  • 料金無料
  • カメラマンの指名はなし
  • 全データ受領可能
  • 写真はPR資料に掲載される
  • 東京、千葉、埼玉、神奈川のみ

モニターになれるかは抽選のようですが、無料で撮影いただけるならラッキーですよね。

fotowaは気になるけど、2万円は高いな……という方はモニターに応募するのも一つの手ですよ!

【モニター募集ページ】

>>>無料撮影モニター募集中 ー fotowa

fotowaギフト券のプレゼントができます

fotowa撮影を、「ギフト券」の形でプレゼントすることもできます。

もちろん通常の撮影と同じく、指名料や出張料が含まれています。

fotowaのギフト券プレゼント

通常と異なるのは価格のみで、ギフト券は休日撮影と同じお値段(25,704円)になっています。

気軽にプレゼントできる値段ではありませんが、大事な友人へのお祝いやお孫さんの誕生祝いなどにいいのではないでしょうか。

ここぞという時に使いたくなるプレゼントです!

メールでプレゼントできるので、わざわざ住所を聞く必要もありません。

fotowaは2017年~全国展開がはじまったばかりの新しいサービスです。

まだまだ知らない方も多いので、ギフト券をプレゼントしてどんどん広めていきましょう。

>>>大切な人へのプレゼントに、出張撮影のギフト【fotowa(フォトワ)】

fotowa(フォトワ)のまとめ

今回は、出張撮影サービスの「fotowa(フォトワ)」についてご紹介しました。

【fotowaのまとめ】
  • どこへでも出張撮影OK
  • 定額料金(平日:21,384円、休日:25,704円)
  • どんなシーンでもOK(お宮参り、七五三、マタニティフォトetc.)
  • 75枚以上の写真データ

今回fotowaで撮影をして、写真的にも金額的にも大満足です!

(前回スタジオアリスで5万円オーバー)

カメラマンさんも人当たりのいい方で、息子のことを「かわいい!」と言ってくれましたし(笑)

もちろん写真スタジオには写真スタジオのいいところがあるので、どちらを選ぶかはケースバイケースです。

僕としては、

家族の自然な写真、外での写真など → fotowa

台紙の写真が欲しい、祖父母等の家族を含めた写真など → スタジオアリス

といった形でわけて利用していこうと考えています。

ぜひ一度fotowaを経験してみてください。

スポンサーリンク
コメントを残す

Twitterでフォローしよう