どうも、投資は投資信託派のリチャ(@papa_ritya)です。

めったに株は買わないのですが、久々に「これはお得!」と思える株に出逢いました。

それは『タカラトミー』です。

タカラトミーと言えばトミカ・プラレール・リカちゃん人形など、有名なおもちゃがたくさんありますよね。

なんとタカラトミーの株主優待なら「公式オンラインショップでの買い物が最大40%オフ」でおもちゃが購入できるんです!

リチャ
40%オフ!?めっちゃオトクじゃん!!

公式ショップの値段は高いことが多いですよね?

そこで本当に40%オフはおトクなのかどうか、Amazonと比較もしてみました!

タカラトミーの株主優待
  • 10%、30%、40%オフの株主優待券がもらえる
  • トミカがもらえる
  • リカちゃん人形がもらえる

※記事内の価格・株価は全て2018年10月時点のものとなります。

スポンサーリンク

タカラトミーの株主優待について

今回は株で儲けようとしているわけではなく、『株主優待』で得をしようというのが目的です。

タカラトミーの株を持っていると、受けられる優待は大きく分けて二点になります。

どちらの優待も、毎年3月末時点で株を保有していることが条件となっています。

★限定おもちゃ

保有株式数 株主優待内容
100株以上 限定トミカ2台
1,000株以上 限定トミカ4台
2,000株以上 限定トミカ4台+リカちゃん人形

100株以上から限定のトミカがもらえます。毎年10月ごろに発送しているようです。

リカちゃん人形は2,000株以上なので、ハードルが高いですね。(2018年10月の株価で200万円以上が必要)

★タカラトミーモールでの割引

保有期間 株主優待内容
1年未満 オンラインショップ10%割引
1年以上3年未満 オンラインショップ30%割引
3年以上 オンラインショップ40%割引

「タカラトミーモール」とはタカラトミーの公式オンラインショップで、株の保有年数に応じて割引が受けられます。

リチャ
狙うは3年保有して「40%オフ割引券」

おもちゃが最大40%オフというのは子を持つ親として魅力的です。この割引特典があったからこそ、タカラトミーの株を購入したわけです。

>>>タカラトミーモール

タカラトミーの株を購入してみた!

「40%オフ割引券」なんてものを目の前でぶら下げられたら、即購入ですよ。

僕は投資信託派なので、株はタカラトミーも含めて2銘柄しか保有していません。

投資信託については、以下の記事リンクからどうぞ↓↓

満足満足……と思っていたのですが、ひとつ気になることが。

リチャ
タカラトミーモールって公式サイトじゃん?ってことは定価売りなんじゃ…?

株主優待とAmazonどちらが安いのか

おそらく定価であろうタカラトミーモールの値段からの最大40%オフと、常に安いAmazon。果たしてどちらが安いのだろうか…

例えばこのプラレール。

タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥2,150 (2018/11/22 11:03:48時点 Amazon調べ-詳細)

タカラトミーモールiconでの価格は3,240円なので、割引額を計算すると

10%引き→2,916円

30%引き→2,268円

40%引き→1,944円

となるのですが、Amazonで見てみると、、、

Amazon→1,854円

あれれ??

見やすく表にまとめてみました。

10%OFF ¥2,916
30%OFF ¥2,268
40%OFF ¥1,944
Amazon ¥1,854

リチャ
40%オフでもAmazonの方が200円も安いじゃん!

ここで少し落胆したのですが、一応他のおもちゃも調べてみることに。

次はこちらのトミカ。

タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥1,440 (2018/11/22 11:03:48時点 Amazon調べ-詳細)

価格一覧はこちら。

10%オフ ¥1,944
30%オフ ¥1,512
40%オフ ¥1,296
Amazon ¥1,309

次にリカちゃん人形。

タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥2,388 (2018/11/22 11:03:49時点 Amazon調べ-詳細)

価格一覧はこちら。

10%オフ ¥3,110
30%オフ ¥2,419
40%オフ ¥2,073
Amazon ¥2,218

リチャ
よかった!株主優待の方が安いものもある!(安堵)

他にも25商品を調べてみましたが、そのうち21商品は株主優待(40%オフ)を利用した方が安いものでした。

微々たる差から数千円違うものもありましたが、基本的には株主優待の方がおトクになりそうです。

とはいえ40%オフ、すなわち3年以上保有してやっとAmazonと競えるレベルです。

お子さんが生まれたら株主になっておくと、ちょうどトミカやプラレールの対象年齢である3歳ころには40%オフになっている計算になります。

公式ショップでのキャンペーンを狙うのもアリ

公式ショップ(タカラトミーモール)ではキャンペーンが開催されていることもあります。

僕がサイト訪問したときは、「ポイント30倍」や「10%オフ」などのキャンペーンが開催中でした。

この辺を考慮すると株主優待を利用しつつ、キャンペーンも併用していくと一番おトクなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

目指せ3年保有、40%オフ!

もし、本記事をお読みになって「タカラトミーの商品が40%オフ」という株主優待に魅力を感じたのであれば、早めに購入することをオススメします。

なんたって、40%オフになるのは3年後ですからね。

40%オフを待っている間に子供達がトミカに興味がなくなった……となったら目も当てられません(笑)

ぶっちゃけ株なので、損することもあります。

僕は株に詳しくないので、あまり大手を振ってオススメはできませんが、優待だけでも十分に元がとれるので損はない株だと思います。

2018年10月現在、タカラトミーの株価は10~11万円程度です。この10万円に価値を感じるかどうかは、あなた次第…。

すこしでも興味が出た方は、株の口座を作るだけ作っておいても損はないかと思います。口座開設までは2週間程度かかってしまいますので。

気軽に始めるなら楽天証券がオススメです。

>>>楽天証券

(追記)タカラトミーの優待券届きました

6月某日、タカラトミーさんから「株主優待券」が届きました。

タカラトミー株主優待券10%オフ

まだ保有して1年なので10%OFFになります。

10%オフではまだまだAmazonには勝てませんので、しばらくはAmazonや楽天で購入することになるでしょう。

リチャ
あと2年間タカラトミー株は保有して、40%オフを目指します!

「オリジナルトミカ2台セットは10月頃発送予定」との記載もありましたので、トミカと優待券は別のタイミングでもらえるようですね。

まとめ:40%オフ優待券を目指そう!

株は投資なので、株主優待以上に損する可能性もあります。そこは各自ご理解をお願いいたします。

僕は「タカラトミーなら大丈夫でしょ」という安易な考えの元、購入しています。保有して約1年ですが、1万円マイナスの時期があったり、1万円プラスの時期があったり、変動は大きいです。

ながーーーーーい目で見れば、株価は上がっていくはずですよ。多分。

株価自体の上昇も期待しつつ、メインはタカラトミーモールの割引買い物を使っていきたいと思います。

もうすぐ息子も1歳になります。トミカやプラレールで遊べる時期がすぐきそうです。

少しでもお得に、その分いっぱい買ってあげられるように。少しでも安いところで買いたいですもんね。

実は、以前にTwitterで見かけた

「毎月1,000円ずつプラレールのおもちゃを増やしていく」

というのをやりたいなーって思っています。

そのためにも優待40%オフ!ここを目指していきたいです。できれば株価も下がらないで欲しいなー…。

追記(2018/10/04)

1歳5ヶ月の息子がついにトミカに目覚めました。両手に持って離しません。まだ対象年齢じゃないので、勘弁してもらいたいのですがね。。。

最近クルマや電車に興味しんしんの息子さん。絵本をみて「あだっ!」「こるぇ!」と楽しそうなので、今後我が家はトミカやプラレールで埋め尽くされることでしょう。

スポンサーリンク
コメントを残す

関連キーワード