新米パパが厳選!育児を「ラクに」「楽しく」するグッズ5選

我が家の息子は4ヶ月となりだいぶ生活リズムが出来てきました。

この4ヶ月の育児の中で「あってよかったな~」という物・サービスをまとめてみました。

子供用品ではなく「親として」あってよかったもののまとめです。

子供用品でこれがあったら便利!ってのは妻がまとめているのでそちらをどうぞ(笑)

・必須じゃないけどあって良かった育児お助けアイテム8個+α!

 

今回はかなり宣伝色が強くなってしまいましたが、本当に役に立ったものばかり。我が家では全て使っているので間違いないですよ!

それではレッツゴーー!!

お役立ちランキングベスト5

それではランキング形式で1位から5位まで発表していきます!

コスパ最強サービスのAmazon!

Amazonプライム
言わずもがなの最強サービス!年会費3,900円でベビー用品の割引、配送料無料、動画、音楽など様々なサービスが利用可能!

育児世帯は入会してる人が多いと思いますが、やはりお役立ち度は断トツNo.1は『Amazonプライム』

年会費3,900円がかかるものの、値引きを考えると余裕で元が取れます!

個人的なお役立ちポイントは次の3点!

  • ベビー用品(特にオムツ)がとにかく安い
  • 翌日配送が無料
  • Amazonミュージック

 

1. オムツがとにかく安い!

新生児期のオムツ代ってバカにならないんですよねー

うちの息子は4ヶ月を過ぎましたが、オムツの総額をみるとこんな感じになります。一応いろいろ書きましたが、値引額の合計(一番右下)だけ見て頂ければOKです!

購入額 値引額
 グーン  12,924円  5,556円
ムーニー 6,614円 2,206円
パンパース 2,395円 1,597円
合計 21,933円 9,359円

 

ストックの分もあるので全てを使い切っているわけではありませんが、生後4ヶ月で既に9,000円以上の恩恵を受けていることになります!

これらを定価で購入していた場合、3万円を超える金額になってしまいます。

年会費分(3,900円)なんてオムツだけで余裕で回収しちゃえるんですよ!

この他にもベビーローションや妻の母乳パッドなど産後に必要で安くなるものはたくさんあります。

 

ただし、これらは定期購入をした場合ですので注意して下さい。

定期購入とは毎月一回商品を届けてくれるシステムになりますので、注文する際は余裕をもって注文して下さい。

2. 翌日配送が無料

「オムツがもうない!困った!」

通常なら360円かかってしまう翌日配送もAmazonプライムなら無料で翌日配送!

これが地味に大きいです。赤ちゃんがいると簡単に買い物も行けませんからね。

あと、車なし世帯にも重宝します。我が家も車がないので、近くにスーパーはあると言ってもオムツ・トイレットペーパー・ティッシュなどを持ち帰るのは結構大変。

だけど、Amazonプライムならそんな心配もなし!全部玄関先までお届けです!

3. Prime Music

これは副産物でした。

プライム会員だとPrime Musicで音楽が聞き放題なんです。僕はプライム会員になるまで知りませんでした。

Prime Musicの詳細はこちら→Prime Music

スマホのアプリで聴けるし、ダウンロードすればオフライン再生もできるので携帯のデータ通信を使いすぎることもなくサクサク聞くことができます。

また子守唄などもあるので寝かしつけにも使えるんですよねー素晴らしい!

ラインナップは次のようなサイトから探してみて下さい。どうしても海外の曲が多いですが、僕はMAN WITH A MISSIONとかKREVAとか聴いています。

Amazonプライムミュージック(Prime music)の邦楽(日本)一覧リスト

 

今回はAmazonプライムの注目点として3点挙げましたが、他にもアマゾンビデオのアニメとかも重宝すると聞いています。うちの子はまだ4ヶ月なので見ませんが。

Amazonプライムは年会費が3,900円と聞くと高く感じますが、月で換算すると300円ちょっとです。

月300円でこれだけの特典があるサービスは他にありません!1ヶ月は無料体験ができますよ。

>>Amazonプライムはこちらから<<

やっぱり写真は一眼レフ!

一眼レフカメラ
子供を綺麗に写真に収めたいのなら、やっぱりスマホよりも一眼レフ!日常はもちろん入学式・運動会と活躍の場は多い。きちんとメンテナンスをすれば長く使えるので、一家に一台あると安心。

 

これも定番ですが『一眼レフカメラ』

普段はスマホ撮影だからいらなくね?
画質もスマホで十分じゃね?

そう思っていた時期が僕にもありました!同じ構図で撮影した一眼レフとスマホの差を見てください。

↓↓こちらがiPhone5Sの写真

 

↓↓こちらが一眼レフでの写真

 

どうです?僕はカメラについては全くの素人ですがやっぱり違うと思うんです。

背景がボケてくれるのが大きいですねー奥行きがあるというかなんというか。

僕が買ったミラーレス一眼レフはOLYMPUSの「OM-D M10 MarkⅡ」というカメラです。

決め手は値段とファインダー付きなところ。ミラーレス一眼にはファインダーがついていないものがほとんどです。

「やっぱ一眼はファインダー越しじゃないと!」

と思って買いましたがファインダーなんてほとんど覗きません(笑)

ましてや子供を撮影するのに覗いている暇はありませんでした(笑)

ミラーレスは軽くて持ち運びやすいので女性でも使いやすいですよ。一眼レフだと最軽量でも500mlペットボトルくらいの重さなので男性でもちょっと躊躇します。うちも妻が持ち運ぶということを考えてミラーレスにしました。

また、お子さん誕生に合わせてビデオカメラを買う方もいると思いますが、僕個人的には動画撮影もできる一眼レフのみの購入で問題ないです。

ビデオカメラよりは撮影し辛いですが、首からストラップを掛ければ片手でも撮影できるので全然問題ないです。これが一眼だと片手では厳しい!ミラーレスだからこそできることですね。

立ち会い出産のとき右手はミラーレス、左手は妻の肩に置くという状況で完璧に撮影しました!

ちなみに、一眼レフを勉強するために本買いましたがほとんど読んでいません。。。

余談ですが、Amazonプライム会員なら「プライム・フォト」というサービスが利用できます。

これは写真データを無制限で保存できるサービスです!

一眼レフで撮影した写真は容量をかなり使います。

そこで!この無制限で利用できる「プライム・フォト」は写真の保存にうってつけなんですよ!写真の圧縮等もしないので、元サイズのまま!

バックアップとしても使えますしね。

最近はHDDは安くなってきていますが、それでも1TB8,000円くらいです。Amazonなら3,900円で無制限です。

パソコン関係がよくわからない方は「なんかすげーらしい」と思っといて下さい(笑)

どうですか?やっぱりAmazonプライムってお得だと思いませんか?

意外に重要コンパクトなカバン

コンパクトカバン
子供の荷物だけで大変なので、大人の荷物は最小限に。財布と携帯。これがあればOKOK!

 

僕は財布をズボンのポケットに入れることが嫌いなので外出時のカバンは必須アイテムです。

しかし、子供と出掛けると荷物が多くなってしまうもの。。。

マザーズバック、ベビーカー、抱っこ紐・・・

なので小さなカバンを一つ持っていると便利です。

僕が使っているのはオロビアンコのカバン。財布、キーケース、スマホを入れたらもうパンパンです。(見づらい写真ですみません・・・)

 

元々持っていたのですが、息子が産まれてから使う頻度が増えました!

抱っこ紐をつけるときにカバンは下ろさなきゃいけないですよね。その下ろしたカバンは置いたりすることもできなくて。。。

これだけ小さければマザーズバックにも入れることができるし、ベビーカーに載せることもできるし、小さいカバンは一つ持っておくと便利かと思います!

このカバンはもう売っていないみたいですー代わりにこの辺はいかがですか?

僕はオロビアンコ大好きなので、同じオロビアンコのカバンを推します。

 

実は第二位で紹介した一眼レフを入れようとするともっと大きなカバンが必要なのでちょっと厄介なんですが。。。

ちなみに、写真に写っているキーケースもオロビアンコのものです。小銭入れもついていて値段もリーズナブルなのでオススメです。旦那さんへのプレゼントとかにもいいと思います。

家庭の味方生協

生協


野菜からレンジでチンの主菜まで。なんでも揃っているのが生協。家まで届けてくれるのも子育て世帯にはありがたい!

 

これは僕というよりも妻。子供が生まれてからも家に帰るとほぼ欠かさずご飯はあります。なかったのは喧嘩をした日くらいですかね(笑)

ありがたい限りですが、それを可能にしている要因の一つが『生協』です。

妻いわく、「冷凍食材が充実している」「サラダとか頼んどくと、届く日とその翌日くらいは一品楽できる」というのが便利らしい。

生協って高いイメージがありませんか?確かにスーパーで買うよりも高い!でも、安く美味しく食べられるものも意外に多いことを利用し始めてから知りました。

ネギトロ丼3人前 398円
春巻き10本 330円
白身魚ソテー 358円

などなど料理の手間を考えればコスパは十分良いと言えるでしょう。

育児しながらご飯の準備をしてくれる妻には感謝感謝です。生協があったとしても育児しながら食事の準備は大変ですから。

生協は子供のいる家庭には配送料や手数料が無料になることも大きいですね。

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」

生協だけじゃなく、ネットスーパーやセブンイレブンが提供している今話題の『セブンミール』もありますので一度使ってみて自分に合うものを探してみて下さい。

イトーヨーカドーネットスーパー
西友ネットスーパー
セブンミール

届けてくれる際に家のチャイムで子供が起きることもあるそうですが、、、そこは多目に、、、(笑)

ライブDVDで家でもフェス気分

ライブDVD
抱っこ中の(親の)気分転換、家事中のテンション上げ、子供の英才教育など用途は様々。音楽好きのあなたへ!

 

意外なものがランクイン!僕自身もこれが役に立つとは思わなかったです。

我が家では子供が泣き止まないとき。抱っこしてゆらゆら~立ってゆらゆら~ってしている間に流しています。

ドラマや映画だと、少し見られない時間があると「なんだったっけー」と巻き戻して見たりして。そんなことやってるうちに「もういいや」って諦めちゃいませんか?笑

だからライブDVD。これなら一部見れなくても全然大丈夫。好きなアーティストならどの曲でも好きじゃん?笑

音楽も聴けて映像も見れて一石二鳥!どうしても泣き止まないときの親側の気分転換にもなりますので。

音量を小さめにしなければならないところが辛いです(笑)

少しの音にも反応するタイプの子なら使えませんね。すみません。

うちでは夫婦で好きなtelephonesというバンドのライブDVDをよく流します。

最近はMAN WITH A MISSIONとかサカナクションとかのDVD欲しいね~と話しています。

今から息子を英才教育しておきます。いつの日か一緒にロッキンジャパンに参戦するために!

~番外編~ 肩こりを助かるルルド

ベスト5には入らないけど、どうしても紹介したいので番外編として。

ルルドは気軽に使えるマッサージ機です。知っている方も多いと思います。

子連れでお出掛けしたり、抱っこしてスクワットのような動きをしないと寝なかったり、子育ては身体を使います。子供が寝たときには自分の身体はバッキバキだったり・・・

そういうときはルルドで寝る前にマッサージ!それだけでも全然違います。

ルルドは首、肩、ふくらはぎ、足の裏・・・・どこでもOK!

1万円を切る料金設定なので手が出しやすいのも良い点です。

一家に一台あると幸せかも。うちは二台あります(笑)

まとめ

おすすめできるものは他にもたくさんありますが、その中でも厳選して挙げてみました。いかがでしたでしょうか?

やっぱり中でもAmazonプライムは別格です。3,900円でオムツを安く家まで届けてくれるというだけ価値があります。本当に子育て世帯の大きな味方!

育児は「ラクに」「楽しく」が僕のモットー。

Amazonを使ってラクに!
一眼レフで撮影して楽しく!

そんな子育てを目指しています。

Amazonプライムの詳細はこちら→Amazonプライム

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ベルメゾンのモニターに当選!「裏シャギーロングパンツ」を息子に履いてもらった

子供を撮るならやっぱり一眼レフ!僕的一眼レフ活躍シーン

必読本!笑って学んでダメパパ回避『ひとのパパ見てわがパパ直せ』

子供に読ませたいマンガ!漫画コレクターが選ぶ厳選10作品!

パパのパパによるパパのための本「パパと子どものあそび」本当にオススメな一冊です

「子ども安全メール」を知っていますか?我が子を事故から守る第一歩!