新宿駅という名の魔界にベビーカーで突入してきた!

先日、用があって4ヶ月の息子を連れて乗降車数世界No.1の新宿駅を通過しなければなりませんでした。

エレベーターの場所とか乗り換え方法とか何も調べずに行っちゃったんですけど、・・・新宿は魔界!

子連れで、ベビーカーで、新宿なんて行くもんじゃないですわ(笑)

新宿駅でベビーカーなんて押して歩けたもんじゃないですし、エレベーターも少なく子連れとしては不便だし。。。

そのときの様子を振り返って行きたいと思います。ベビーカー押すだけで大変なのにいろんなこと考えなきゃいけなくてもうパンク寸前!!

息子初めての遠出

息子は生後4ヶ月になりますが、今回は大人一人でスムーズに行っても片道1時間半の遠出です。

これまでは近くのスーパー、病院、一番遠くて電車で20分程度の家電量販店でしたので、ここまでの遠出は初です。

家電量販店へ出かけた時の事は以前記事にまとめていますので、読んで見て下さい。ベビーカーでの苦悩を書いています(笑)

・初のベビーカー外出でグッタリ!使用してわかったここ大変!

最近はだいたい授乳の間隔が2~3時間なので、家を出る直前に授乳をしていざ出発。

持ち物はベビーカー、抱っこひもはもちろん、着替え・スタイ・ガーゼ・タオルを多めにもちました。

魔の新宿駅

新宿は子供を連れて行くようなところではありませんね本当に。

新宿駅に着いたのは平日の朝11時ごろ。しかも8/13という世間はお盆休みの日でした。

それでも人・人・人!!!人がいっぱい!人がゴミのようだ~~~!!

「東京の人達は帰省してるから人少ないんじゃねー?」なんて妻と話していたのですが全然そんなことはなかったです。東京恐るべし・・・

ベビーカーなんて押していけないと思ったので、JRに乗る前に息子を抱っこひもにチェンジ。ベビーカーは荷物を乗せるだけにしておいて正解でした。

京王線乗り換え

今回はJR新宿駅で京王線へ乗り換える必要がありました。

京王線への一番有名な乗り継ぎ方法は、中央西口の京王線乗り換え改札を使うことではないでしょうか。

しかし!ベビーカーではここは使えません。なぜなら、一度階段を下る必要があるからです。

(次の写真は京王線側から見た写真です)

 

ベビーカーだと通れない所って普通に歩いていると意外に気づかない部分なんですよね。ノープランで行っちゃうとこういうところで行き詰まります。

今回は行きと帰りでわざと違う改札を利用しました。西口と中央西口です。

しかし、中央西口は前述の通り階段が必須なのでベビーカー不可です。西口は改札を出てしまえば京王線まで段差なしで行くことができます。

ただし!ホームから改札階まで降りるエレベーターがない。なので結局は階段必須でこちらもベビーカーNGです。

もちろんどちらの出口もベビーカーを担げば通れます。後述しますが、うちもベビーカーを担いで中央西口・西口を通りました。

後で調べてみてわかったのですが、南口改札からの乗り換えならエレベーターあり、階段なしで京王線へ乗り換え可能なようです。

こちらのサイトが参考になりました。

新宿駅 JR(山手線)→京王線ベビーカーでの乗り換え

このルートを知らずに、どうやって階段必須の西口・中央西口から乗り換えたかって?

担いだんですよベビーカー。

何度も担いだベビーカー

新宿駅に限らず、乗り換えの駅で何度もベビーカーを担ぎました。

今回は人が多くなる前に嫁が抱っこひもで息子を抱っこしていたので、僕がベビーカーを担ぐことは簡単でした。

うちのベビーカーはコンビのメチャカルシリーズ。重量は5kgくらいなので軽々持てます。

他のベビーカーは使ったことありませんが、こういうときに『軽い』というのは非常に助かります。

非力でヒョロヒョロな僕でも軽々持てました。ただし、何度も担いでいたおかげでだいぶグッタリしましたけどね。

 

軽いとは言っても、やっぱり場所は取るので担いで新宿駅の階段を降りていたとき

「邪魔だなー」「どっか行けよ」

みたいな無言の圧力をヒシヒシと感じていました。

「あー子連れの外出はうざいんだなー。子を生むって望まれてないのかなー」ってガチで思いました。

少子化対策よりもまずは周りの意識からなのかなーって。。。東京の人ってなんであんなにイライラしてるんだろう・・・

あ、別にディスってるわけではないですよ。僕も元々イライラ組だったので。やっぱり都心は人が多すぎるんだと思うんですよねぇ。。。

また、今回は夫婦+息子でのお出かけだったので担ぐ役を僕がやればよかったですが、これが一人でベビーカーと子供とってことになるとかなり大変な作業になりますので相当な覚悟が必要だと思います。

ベビーカー or 抱っこひも論争

ちなみに、息子をベビーカーに乗せるか抱っこひもで抱くかはかなり悩みました。

妻

都心に通るしいっその事抱っこひもだけで良くない?
リチャ

リチャ
いや、絶対ベビーカーに乗せるときは来るよ。荷物置きにもなるし

夫婦二人で意見は真っ二つだったため、折衷案として両方持っていくことになりました。荷物になるけど両方持っていくという方が多いのではないでしょうか。

結局ベビーカーを使ったのは行きの40分程度。大半の時間、息子は抱っこひもの中でした。

ベビーカーは邪魔だったんじゃないか説もあるのですが。。。



ベビーカーの居場所がない電車内

何本か電車を乗り継ぎましたが、どの電車でもベビーカーの居場所はありませんでしたね。

正確には車椅子・ベビーカー優先の場所はありますが、先客のベビーカーがいたり。そもそも乗客が多くてそこへ行けなかったり。

車椅子・ベビーカー優先の場所がない車両もありますからね。そういうところはちゃんと確認して乗った方がいいと思います。

優先でもなんでもないところに乗ってしまったときはドアの近くに置くしかなかったので、通行の邪魔になってしまいました。

今回一つ学んだのは「先頭車両 or 最後尾車両がベビーカーではベター」ってことですね。

一番前もしくは一番後ろのドアから入れば席がなくて空いているスペースがありますよね?あそこにベビーカーを置くこともできます。

ただし、先客がいなければ・・・あそこは優先でもなんでもないので、人は譲ってはくれません。

優先へ行くか、先頭 or 最後尾へ行くかは好みでしょう。

この日は居場所がなさすぎてベビーカーを畳んだ時もありました。それも息子は抱っこひもで抱っこしていたからこそなのですが。。。

エレベーターに乗ることができない

エレベーターがいっぱいで乗ることができない。よく言われますよね。

今回の外出で10回以上はエレベーターに乗る場面がありました。ほとんど駅です。その中で乗ることができたのは4回程度で、他は担いで階段の昇り降りをしました。

もう待つのも面倒だし、ベビーカーで乗って嫌な顔されるのも疲れるし。。。それならベビーカー担いでさっさと階段を降りちゃった方が楽だったんですもん。

東京はエレベーターの数と人の数が合ってないなぁ。。。と最近感じます。

電車の遅延トラブルで困った!

帰りの電車に乗り込もうとしたら、点検だかなんだかで電車が止まっていました。

東京の方ならわかると思いますが、電車が遅延するとえらい混むじゃないですか?

ああなっちゃうとベビーカーは乗り込めないです。これは発見でした。少し考えればわかることなんですが。。。

まさか自分の乗る電車がこんな良いタイミングで止まるなんて。。。

周りに何組もベビーカー子連れの方がいて、もれなく困っていました。あれはどうしようもないですよ・・・・

回避策としては

  1. カフェとかで時間を潰す
  2. 迂回ルートを探す

くらいですかね。強行突破はさすがに無理だあれは。

うちは運転再開してもしばらくは混むだろうし、息子もぐずり始めていて早く帰りたかったので遠回りですが、帰れる路線を探して迂回しました。

またそれはそれでベビーカーで行ける道を見つけなきゃいけなくて大変でした。

授乳室やオムツ室のチェック

お出かけする時は授乳室とオムツ室のチェックは必ずして下さい!本当に重要です。

これをせずに「なんとかなるさ」精神で2時間の距離を移動した私たちは愚かでした。

この日、行きは家を出る前に授乳し、それから電車移動の2時間を息子は寝てくれたのでラクでした。しかし、帰りは電車に乗る前に授乳するのを忘れていたのです。

当然、2時間の電車移動+遅延の迂回ルートの間息子のお腹が持つわけもなく、電車内で泣き始めちゃいました。。。

途中で必死に探したのですが、日曜ということもあって授乳室は見つけられず。急いで家まで帰るという選択肢を選ばざるを得ませんでした。

平日なら保育園、区役所、図書館などで可能らしいです。

目的駅や乗り換え駅以外でも、数駅毎に「ここにある。あそこにある」って把握しておくと便利だと思いますよ

ご存知の方も多いかもしれませんが、授乳室検索サイトもあるので今後僕も活用していこうと思います。

ママパパマップ

ベビーカー親子には優しくしよう

Twitterでもつぶやきましたが、電車移動においてベビーカーは弱者なんだなということを再認識しました。


もちろん、急いでいる人もいるだろうし、ベビーカーが電車内で場所をとっているのも間違いないですし、何も言えません。

でも、もし僕が一人の時にベビーカーと遭遇したら優しくしよう。なんかできることないか探そう。と決意しました。

妻が妊娠したときも「世の中こんなに妊婦さんっているの!?」って思ったくらいマタニティマークを見かけるようになりましが、ベビーカーを押して歩くようになって「世の中こんなにベビーカーの人いたんだ!」となりました。

やっぱり自分が体験して同じ立場にならないとわからないことはたくさんありますね。

もっと子育てしやすい世の中になったらいいのになぁ~

この日は22時には就寝するくらい僕も妻も疲れていました。息子ですか?元気元気ですよ(笑)こちとら疲れているというのに(´・ω・`)

しばらく遠出はもういいやと思っちゃったんですけど、次は新幹線での帰省が待っているんです。。。

どうなるでしょうね・・・乞うご期待です!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アラサーパパが嬉し涙を流したワケ~保健師の何気ない一言~

妻に甘えてごめんなさい!男がなぜ育児について調べないのか考えてみた

3ヶ月健診書類にパパが一言物申す!今の育児社会に思うこと

子供に何をしてあげよう!?大きくなったら経験させてあげたい8つのこと

父と息子(4ヶ月)の24時間二人っきり生活~妻にフリータイムを~

生後3ヶ月健診と親の麻疹風疹予防接種レポート