こんにちは、パパバック探求者のリチャです。

これまでパパバッグについていろいろ調べていたものの、イマイチ決め手にかけるものばかりで諦めかけていました…。

そんな僕もついに「コレだ!」と思えるものに出会えたんです!

その名も、

無印良品「肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」

リチャ
このリュックに出会った瞬間、即決で購入しました。

育児用のリュックではないのですが、育児バッグで必要な要素をすべて兼ね備えています。

無印リュック
  • 大容量
  • サイドポケットあり
  • マジで軽い!
  • コスパ最強

肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」 の徹底レポート始まります!

スポンサーリンク

「肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」が育児バッグとしてオススメな理由

このリュックは「PCポケット付リュック」、つまりパソコンの持ち歩きを目的とした商品です。

なぜそれがパパバッグ(ママバッグ)としてオススメなのか?

ひとつずつ紹介していきます。

リチャ
最後まで読めば、無印リュックのトリコに!

※以降、「肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」「無印リュック」と表記します。

>>>肩の負担を軽くするPCポケット付リュック|無印良品

大量の荷物も軽々入る

子連れで出掛けると荷物多すぎる……

リチャ
無印リュックなら大容量!小旅行も行けちゃう!

見た目は何の変哲もない普通のリュックです。

無印の肩の負担を軽くするpcポケット付リュック

実際に息子と出掛けるときの荷物を入れてみました。

いつもこれくらいの大荷物です。

子連れで出掛けるときの荷物例1

  1. タオル・ミニタオル
  2. 着替え
  3. オムツ(5~6枚)
  4. 食事用スタイ
  5. おしりふき
  6. オムツ替えマット
  7. 水筒
  8. ベビーフード、お菓子

これを無印リュックに入れてみると……

子連れ荷物をリュックに入れてみた

あとは大人の財布やスマホが入ればOKなので、まだまだ余裕です。

よくあるマザーズバッグだと、これだけ入れたらいっぱいなことも多いので、無印リュックは大容量なのが一目瞭然ですね。

妻のアネロリュックのレポートを見てもらうと、対比してわかりやすいと思います。

>>>口コミで人気の「anello(アネロ)リュック」ママ目線で徹底レビューしてみた(外部リンク)

水筒用サイドポケットがある

リチャ
子どもと移動するときは、サイドポケットの存在が超重要!

子どもと出かけると、水筒やタオルをいかにサッと取れるかの勝負です。サイドポケットがないとパパバッグ・ママバッグとしては成り立ちませんよね。

無印リュックのサイドポケットに350mlの水筒を入れたらこんな感じ。

無印リュックサイドポケット水筒

こちらの水筒の持ち手部分を外して使っています。

ちなみにスマホを入れると完全に隠れるので、落ちたり盗られたりする心配もありません。

無印リュックサイドポケットスマホ

ウソみたいに軽く感じる

リチャ
マジで軽く感じます!

「肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」という商品名の通り、肩への負担がほとんどないです。

こればっかりは体験してもらわないと表現できないのですが、背負うと本当に軽く感じます。

「ウソだろ…?」

と思い、手で持ってみるとちゃんと重いんですよね。

本当に不思議。

ショルダーパッドに秘密があるようで、特許申請中だそうです。

慢性的な肩こり持ちなので助かります。

ちなみに、ショルダーパッドの形状は「エルゴ抱っこ紐」の肩パッドと似ています。ゴワゴワしたパッド同士なので、無印リュックとエルゴ抱っこ紐の同時使用は厳しいです(ずり落ちてしまう)。

コスパ最強の2,980円

本当に軽いの?育児バッグとして使えるの?まだ信用できないなぁ…

リチャ
まずは試してみて欲しい!なにかとお金がかかる育児世帯でも手が出やすい2,980円!

肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」ってなんだかウソっぽいですよね?

実際僕もそうだったんですよねー「怪しいな」って(笑)

でもね、値段を聞いて吹っ飛びました。

なんと、「税込 2,980円」

「なんだよこれ使えねーーー」と思ったとしても、全然困らない金額なんですよ。

以前に紹介した「中尾明慶さんのパパバッグ」が15,000円だったことを考えると、この2,980円は手が出やすく嬉しい値段です。

普段使い用にも便利

この無印リュックは育児バッグだけでなく、普段でも使えるなと思って即決した一面もあります。

仕事でPCを持ち運ぶことが増えたので、新しいカバンが欲しかったんですよねー。

パソコンの持ち運びOK!クッション付き

リチャ
PCスペースにはクッションもあって安心。

パソコンが入るスペースはもちろんのこと、クッション付きなので持ち運びも安心です。

MacBook Pro 13インチを入れてみると、すっぽり入ります。

無印リュックにMacBook Pro13インチをいれてみた

15.6型のPCだとPCポケットには入りませんでした。リュックにはギリ入る感じ。

無印リュックと15.6型PC

デザインはシンプル・イズ・ザ・ベスト

味気ないリュックに見えますが、意外とオシャレな気がします。

男女どちらでも、どんな服装にも合う。シンプル・イズ・ザ・ベストです。

カラーも黒・ネイビー・カーキ・ライトベージュの4種類。176cm、63kgの僕が背負うとこんな感じです。

無印リュック背負ってみた

スポンサーリンク

「肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」のデメリット

デメリットはほぼ感じていませんが、一応気になった点を3つ挙げておきます。

リュックと背中がフィットしすぎて暑い

ショルダーパッドはゴワッとしているわりに、背中へフィットします。逆にフィットしすぎていて、真夏は暑いです…。

個人的にはそこまできになりませんが、背中にアセをかきやすい方はちょっとムレるかもしれません。

内ポケットがない

PCポケット以外の内ポケットがないため、こっちに財布、こっちに定期入れ……という使い方ができません。

内ポケットはなにかと便利なので、無印リュックを使う場合は自分で工夫する必要があります。

背面ファスナーがPCポケット直結

背面ファスナーからリュックの中身を取れるのですが、背面ファスナーがPCポケット直結です。

PCポケットにパソコンを入れたい人だと財布等を入れられないので、ちょっと使いづらいかな。何かの拍子にパソコンが落ちたらシャレになりませんし…。

パソコンを入れていなくても背面ファスナーを開けると財布がずり落ちたという口コミもありました。

貴重品の出し入れで使う際は注意してください。

LOHACO(ロハコ)での購入がオススメ

無印良品の商品は「LOHACO」での購入がオススメです。

>>>LOHACO×無印良品

メリットは2つあります。

LOHACOのメリット
  • 1,900円以上で送料無料
  • Tポイントが貯まる

1,900円以上で送料無料

無印公式だと5,000円以上で送料無料ですが、LOHACOなら1,900円で送料無料です!

肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」は2,980円なので、無印良品公式サイトだと送料がかかるんですよね。

送料はたった490円ですが、大事です。

Tポイントが貯まる

LOHACOはYahoo! JAPAN IDでの決済が可能で、Tポイントが貯まります。

さらに!

Yahoo! JAPANカードを利用すると、いつでもポイント3倍!

LOHACOなら無印良品だけでなく、高島屋・伊勢丹・タリーズコーヒーなどの商品が購入できます。

LOHACO内なら何を買ってもポイント3倍なの??おトクじゃん!!

今後LOHACOを使ってみようかなと思った方は、お得なYahoo! JAPANカードを持っておくと便利ですよ。

ポイント3倍はおいしいです。

>>>年会費無料【Yahoo! JAPANカード】



まとめ:育児バッグに迷っているならこれ!

僕は1年以上パパバッグを探して、この「肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」にたどり着きました。

男性も女性も使えるコスパ最強の2,980円!

買って損はしないと断言できます。

無印リュック
  • 大容量
  • サイドポケットあり
  • マジで軽い!
  • コスパ最強

育児バッグ、通勤、休日、小旅行までこれ一つで行けちゃいます。

パパバッグ・マザーズバッグに迷っているあなた。

一度お試しあれ!!

>>>肩の負担を軽くするPCポケット付リュック|無印良品

スポンサーリンク
コメントを残す

関連キーワード