ベルメゾンのほけんはっけん(保険相談)で住宅購入相談をしてみた~その2~

以前こちらの記事でベルメゾンの「ほけんはっけん」という無料の保険相談をしたことをお話させて頂きました。

ベルメゾンのほけんはっけん(保険相談)で住宅購入相談をしてみた~その1~

今回はFPさんと2回目の相談をしましたのでその内容をご紹介していきます。

僕的にベルメゾンの保険相談を利用する価値があるかどうかも判断してみました。

2回目の相談について

前回は世帯年収・支出・将来の展望などの我が家の状況をヒアリングといった内容でした。

2回目の今回は「ヒアリング内容を元に将来設計シミュレーションを作成してきたのでそれについてお話します。」とのことでした。

将来設計

今がこの年収なら将来これくらい上がってー
貯蓄がこれくらい増えてー
ここで5,000万円の家をローンで購入してー
お子様はここで大学へ行ってー
年金は何歳からもらってー

ふむふむ。持ち家もあって60歳の時点で6,000万円の貯金があるだって?そんなの最高の人生じゃないか!よーしこのままがんばろー!

・・・なんて全てを鵜呑みにするほど僕の心は純粋ではありません(笑)こういったうまくいく話には必ず穴があるので僕は探しちゃいます。

で、いろいろ見つけました。

  • 妻の年収が少し高めに設定されている
  • 車の購入費・維持費がない
  • 家具家電の購入費(買い替え費用)がない
  • 家の修繕費がない(一軒家見積もりだったので)
  • 学資保険の支払いが考慮なし
  • 学資保険や個人年金の受け取りも考慮なし
  • 年金は「今の65歳以上」が貰う金額で計算

もうガバガバな人生設計ですよこりゃ。他にも子供の習い事なども入っていなかったので別途見積もる必要があるかと思われます。

酷かったのは家具家電の購入費用。1回目のときにFPさんに聞いたんですよ。


家具家電の購入費用はどうなりますか?
FPさん

FPさん
あ、考慮されるので大丈夫ですよ~

と言っていたのに考慮されておらず。。。この時点で僕はFPさんに少し不安の目を向けています。車や修繕費は僕も確認しなかったので落ち度はあるけど、勝手に考慮してくれてもよかったんじゃないかなぁ。。。

ちなみに家具家電の買い替え費は以前相談したFPさんが考慮してシミュレーションしてくれたので覚えていました!

シミュレーションの説明は基本数字の話なので苦手な人は本当にちんぷんかんぷんでしょうが、僕はこういうの好きです。

FPさんには「ここまで突っ込まれるのは初めてでした」と言われるほど細かなところまで聞いていたみたいです。お金の話は大事です。

まぁ、シミュレーション自体は「だいたいこんなもん」という認識が良いでしょう。

あまり信じ過ぎないことが重要です。僕の年収60歳手前で1,000万計算でしたからね。

こんなにもらえる企業がどれだけあるか。。。

さぁ、本番の住宅購入について!

さて!将来設計のシミュレーションも説明を聞きました。では今回電話で伝えていたとおり「住宅購入」についての相談といきましょう!

FPさんがシミュレーション説明後に言った言葉がこちら!

「他に何かご質問はございますか?」

・・・ん?あれ?僕の聞き間違いかな?一回聞き返してみよう。

「他に何かご質問はございますか?」

うん、聞き間違いじゃない!これこのまま終わるやつだ!予想はしてたよ!予想はしてたけど、これはあまりにひどいよー

あ、一応一言はありました。

「とまぁこんな感じでかなりの貯蓄(6,000万円)もできますのでローンも問題ないですね」

以上!

俺が相談したいのはそういうこっちゃないんだよなぁ。。。まぁこんなもんだろうなと予想はしていたので実は事前に自分なりの質問事項を用意していたのです!

それがこちらです。FPさんの返答も一緒にまとめました。

関東で家購入
→地元へ帰るパターンはあるか?
マンション購入が多い。
地元へ戻るときに売ることが多いが、
賃貸に出すことも結構ある
(中古)マンション購入
→売却
→一戸建て購入は現実的?
いるっちゃいる。
そこまで多くはない。
今丁度マンションの時価が上がっているのでそういうタイミングならアリ。
ローンの借換えは? 今かなり多い。
金利も安いのでどの銀行も貸したがっている。
ローンの繰上げ返済は
した方がいい?
した方が良い。
頭金は? あればあるだけもちろん良い。
遠方(地元)で家を
ローン購入することは可能か?
住宅ローン控除を受ける条件が住民票なので控除が受けられない。
借りること自体は可能だと思われる。

 

住宅購入に関してほとんど知識のないので詳しい方からすれば当たり前のことが多いかもしれません。

結局この質問事項だけで住宅購入相談は終了。ぐぬぬ。。。

とはいえいくつか事例も聞けたのでよかったです。本当に購入するときは事実確認する必要がありますが、参考になる情報はいくら持っていても損ではありませんので。

ベルメゾンの保険相談の評価

今回事前に「住宅購入についての相談」と伝えていたからなのか、「保険は見直し済」と言ったからなのかわかりませんが、保険に関しては全くと言っていいほど薦められませんでした。

妻の保険が薄いっちゃ薄いのでアクサ生命の変動保険(ユニットリンク)を一本だけ薦められただけでした。

一応理にかなった保険でしたし、しつこい勧誘もなくその辺りはGOOD。

でも変動保険は個人的には微妙。保険を調べ尽くした僕的には「あーまた変動保険ね」って感じです。

この変動保険って契約が取れるとFPさんの取り分が大きいんですって。保険相談するとよく勧められるので笑えてきますよ。

変動保険ってのは自分で投資できて面白いですが、それなら自分で投資信託にでも入れておくほうが増えると僕は判断したので絶対に入りません。

もちろん変動保険は良いところもあるのでこれが合っている人も必ずいます。

保険というものは「良い保険に入る」のではなく、「自分に合った保険に入る」ことがベストであり最大の節約だと考えます。

相談内容は無料相応

ヒアリング→将来設計シミュレーション→質疑応答

これがざっくりとした今回の相談内容で全2回でした。相談自体は無料なので相応といったところでしょうね。

住宅購入相談がメインだったからなのか、FPさんの特徴だったのかわかりませんが、いらぬ勧誘も少なく個人的にはまぁまぁ評価に値します

ただ、そこそこ保険や年金等に対する知識がないと将来設計シミュレーションも流し見で終わってしまうかなーという印象ですね。

相談するだけで商品券が貰える保険相談も

ベルメゾンは無料ですが、相談するだけで商品券が貰えるようなサービスもあります。

こちらはベルメゾンと違って保険の紹介もしますし、勧誘もある程度ありますが5,000円、8,000円と商品券が貰えることもあるので結構美味しいサービスですよ。

我が家は商品券が貰える保険相談で2万円ほど稼ぎました。しかも一緒に保険の見直しも完了し一石二鳥。

保険を見直したいと思っている方は一度こういった保険相談に申し込んでみるのもアリだと思います。

ベルメゾン保険相談まとめ

2回に渡ってベルメゾンの保険相談ほけんはっけんについてレポートをしてきました。

一回目はこちら→ベルメゾンのほけんはっけんで住宅購入相談をしてみた~その1~

一言で表すと
可もなく不可もなく、無料ならいいか
という感想です。

まとめ

  • 将来設計シミュレーションは参考程度にしておく
  • しつこい勧誘はない
  • 細かな内容を聞きたい場合、自主性が必要

一度保険相談のたたき台にはなると思いますよ。

でもこの保険相談が目当てでわざわざベルメゾンの会員になるほどではありません。

もし、既にベルメゾンの会員で保険相談を考えている方は利用する価値アリですよ。

「お金を掛けずにしつこい勧誘もされずに保険の相談がしたい」という方にはちょうど良いですよ。

以上、「ベルメゾンの保険相談ほけんはっけんに相談してみた」でした

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Jアラート】明日死んだとしても後悔なく生きねば

年賀状の料金を徹底比較!自宅印刷orネット注文でお悩みのあなたへ

思いたったら即行動!子持ちだからこそ動けるときに動くべきだと感じたこと

Amazonのチャット問い合わせの実体験レポート!有能サポートだった

ベルメゾンのほけんはっけん(保険相談)で住宅購入相談をしてみた~その1~

「#うちのインティライミ」騒動で思い出したダメ夫だった自分のこと