絵本を読むのは恥ずかしい?僕が絵本に抵抗があったワケ

息子が5ヶ月になり、我が家では絵本の読み聞かせを始めることになりました。

毎日息子を寝かしつけの前に一冊絵本を読むんです。「あなたもやってね」と妻から言われましたが、実は絵本読みに抵抗があったんです。

今回は僕が絵本を読むことに対する思いについて書いていきます。

抵抗のあった絵本読み

なぜ絵本読みに抵抗があったのか。簡単に考えてみました。

僕と同じようなパパさんママさんは絶対にいると思うんですよー!

理由1:恥ずかしい

なぜか恥ずかしかったんですよね。。。

家には妻と息子しかいませんが、なぜか。

「絵本を読む=演じる」

みたいなイメージありませんか?

僕は演技的なことはすこぶる苦手で恥ずかしい。

目立つことは好きなんです。というかただの目立ちたがり屋。でも演技となると恥ずかしくなっちゃうんですよね。相手が息子であろうと・・・

理由2:演じ切れない

理由1の恥ずかしさでも軽く書きましたが、演技をすることが苦手。

絵本をうまく演じ切れないんです。

「だるまさんが〜くっついた♪」
とか
「ジャアジャアビリビリ♪」
とか。

カワイイ声で読めない。妻は保育士なので、やはり絵本読みに関してはうまいと思います。

急にスイッチがカチッと入るんですよねーあれ本当にすごい。

理由3:絵本の謎のストーリーがちょっと苦手

絵本のストーリーって謎じゃないですか?脈絡がないというか。

急に「くっついたー」とか「上に乗ってみたー」とか。なんじゃそれって。

「絵本にそんなもの求めるな」と言われればそれまで。ごもっともです(笑)

こういうのが子供ウケいいんですものね。そりゃ大人向けじゃないし何言ってんだって感じですよね。自分でもそう思います。

理由4:ぶっちゃけ絵本意味ある?という気持ち

赤ちゃんのうちにいろいろ触れさせておくと大きくなってからいいですよ~

なんてのはよく聞きますが、本当に?っていうのが正直な感想。

息子まだ5ヶ月じゃん。言葉理解してないよ。

という気持ちがあったことは否定しません。



僕が絵本を読むようになったたった一つのワケ

上記のように絵本読みに抵抗のあった僕ですが、苦手なのはまだ変わりませんが今では土日は僕が絵本を読んでいます。

なぜ変わったのか?それは、

「息子が笑ってくれたから」

どうも息子は絵本が好きな様子。読んであげるとだいだい機嫌がよくなります。

絵本渡すだけでも喜ぶので読んでいることを理解しているとは思えませんが。そもそも絵本を渡したら食べ始めますし(笑)

でも、息子が喜ぶだけで絵本を読んであげたいなと思う理由としては十分なのかなーと思いました。

もちろん読むのが下手なのは変わっていません(笑)

行動原理は「自分自身に興味があるかどうか」

僕の行動原理は「僕自身に興味があるかどうか」です。

今回の絵本の話でいくと、「息子が笑うこと、楽しそうなこと」に興味があるので絵本を読んでいます。

妻は保育士なので元々所有していた絵本もありますし、赤ちゃん用の絵本も既に10冊程度購入しています。

一応、僕も妻と一緒に選んでこんな絵本を購入しました。

妻が書いた絵本の紹介の記事もあります。

 

その中でも「僕が好きな絵本」を見つけられるといいのかなーって思っています。

もちろん息子が好きなことが一番なんですが、せっかくなら親としてのイチオシも持っていて損はないのかなと。

今のところ個人的には「まるさんかくぞう」が好きです。

ただ3つのものが縦に並んでいるだけ。

「さんかく ぞう まる」 「ぼうし しかく ばす」・・・

シュール過ぎるでしょ!しかも絵本には「まるさんかくぞう」は出てこないんですよ!いや、出してあげて~(笑)

上で脈絡のないストーリー嫌いって言ってたのにね。

最近謎のストーリーにツッコミを入れながら読むことが逆に楽しくなってきました(笑)

妻曰く絵本は「場慣れ」

妻と絵本のことについて話していました。

リチャ

リチャ
絵本読むの苦手だわー
妻

演じきらなきゃいけんからね。場慣れだよ。場慣れ。

場慣れか・・・そら10年も保育士している妻は上手いわけだ。

でも、妻に聞いてみると演じることに関しては今でも苦手なんですって。人形遊びとか、演劇とか。絵本だけはいけるようになったらしい。

妻は人前に出たり、目立つことが苦手。絵本は自分に注目されずに、子どもが絵本を見てくれるからいいんですって。

妻

絵本は世界観があるからそれに沿って話すだけだから。絵本に注目してくれるし。

声優と俳優・女優の違いみたいな感じですかね?

これから僕も妻みたいに慣れていけるかなー。寝かしつけとか他の育児と同じで、絵本も回数こなして慣れていくしかないですよね。

これから大きくなるにつれて何十回何百回と読むことになるでしょうし。継続は力なり!

絵本読み。がんばろーっと!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パパのレベルアップ応援隊!~育児の階段を登ろう編~

有給休暇は悪なのか?会社の制度は最大限に利用して子育てしたい!

保育園について現役保育士の妻に聞いて絶望した話

勤め会社が企業内保育所を導入!うちの子供はどうする?我が家の葛藤

息子の初お風呂から学ぶ『見えない家事』の重要性

新宿駅という名の魔界にベビーカーで突入してきた!