自宅でコーヒーを楽しみたいと思っても、どのコーヒーメーカーを買えばいいか難しいですよね。

インスタント?
カプセルタイプ?
豆から挽く?

これらの飲み方は、安さ・お手入れのラクさ・おいしさ…などこだわりポイントがそれぞれ異なるからこそだと思います。

我が家も同じく、どこに重点を置いて購入するか悩んでいました。

リチャ
多少値段が高くても、おいしいコーヒーが飲みたい

私はお手入れラクなやつがいいな!

ふむ……そんな都合のいいものがあるのか……?

なんと、あるんです!あったんです!

その名も、
デロンギの全自動コーヒーマシン「マグニフィカS」

ドドン!

デロンギMAGNIFICAS

豆から挽くタイプですが、ボタンひとつで誰でもコーヒーが作れる!

そんなデロンギのコーヒーマシンを熱量高めでご紹介します。

こんな人にオススメ
  • コーヒー初心者
  • ズボラな方
  • カフェラテやカプチーノも飲みたい方

※本記事では豆から抽出までを全自動で行うモデルをご紹介します。

>>デロンギ公式サイト

スポンサーリンク

デロンギのコーヒーメーカーの特徴

デロンギってオイルヒーターで有名なメーカーだよね?

そうなんです。僕もデロンギがコーヒーメーカーを出していることを今回初めて知りました。

コーヒーといえばネスレとかUCCくらいかと思っていましたね。

デロンギ全自動コーヒーマシンのモデル

デロンギの全自動コーヒーマシンには、いくつかの製品モデルがあります。

デロンギ全自動コーヒーマシンラインナップ

それぞれの機能はこんな感じです。一番左が最上位モデルになります。

デロンギ全自動コーヒーマシン比較表
出典元:かんたん機能比較表|デロンギ 全自動エスプレッソマシン

【用語解説】
ラテクレマシステム→ボタンひとつでカプチーノが作れる
オートスタート→設定時刻に自動で電源ON
カフェジャポネーゼ→ドリップコーヒー

我が家が購入したのは「マグニフィカS(ECAM23120B)」。

「お手頃価格のスリムモデル」と紹介されているものの、約6万円(Amazon調べ)というかなり高めの値段設定です。

最上位モデルの「エレッタ カプチーノ(ECAM45760B)」ともなると18万円オーバー!もはやカフェが開けるのではないかと思うレベルです。

これだけ高い買い物にもかかわらず、Amazonのレビューはどのモデルでも軒並み星4以上

高額商品なのにこの満足度の高さはすごいと思います。

リチャ
高い買い物でしたが、買って悔いなし!星5です!

Amazonレビュー星一覧

>>マグニフィカSのAmazonレビュー

デロンギのコーヒーマシンを使ってみた!

ではデロンギでコーヒーを淹れてみた感想と、お手入れの手間についてご紹介します。

ポイント
  • とにかくおいしい
  • コーヒー豆から全自動で抽出
  • 洗浄も全自動でお手入れ簡単
  • カフェラテやカプチーノも作れる

とにかくおいしい!

リチャ
なにこれ!ヤッバ!めっちゃおいしい!

とにかくおいしいです。

外で飲むどんなコーヒーよりも、家で飲むコーヒーが美味しいと感じますね(ひいき目は入っていると思います)。

リビングがコーヒーの匂いで満たされるのも最高ですーーーー。

コーヒー豆から全自動での抽出

リチャ
豆から抽出するのも、ボタンひとつで全自動!

デロンギは下位モデルでも全自動!コーヒー豆を買ったことがない僕でも、ボタン一つで豆からコーヒーが出来上がります。

簡単3ステップ!

1、電源を入れます。
デロンギ手順2,電源

2、起動中にコーヒー豆を入れておきます。
デロンギ手順1,コーヒー豆をいれます

3、抽出ボタンを押します。
デロンギ手順4,抽出ボタン

できあがり!
デロンギ手順5,できあがり

リチャ
ラクチンなのに、おいしいコーヒーが飲めるなんて最高〜〜〜♪

電源投入〜コーヒーが飲めるまでの所要時間は3〜5分ですね。

毎朝電源を入れて、抽出ボタンをポチッ。着替えや洗顔をしている間にコーヒーができあがります。毎朝コーヒーを飲む僕にはめっちゃ便利です。

洗浄も全自動でお手入れ簡単

リチャ
内部は自動洗浄。ズボラのためのコーヒーマシン!

内部は自動洗浄

電源の入/切するごとに自動で内部の洗浄をしてくれます。

デロンギ手順3,自動洗浄

面倒な内部洗浄が自動というのは本当にありがたいです。

一日の終わりはパーツを水洗い

一日の終わりはパーツを水洗いします。

水洗いパーツ
  • 給水タンク
  • トレイ周り
  • カス受け
  • フロッサー(カプチーノを飲んだ場合)

・給水タンク
デロンギ給水タンク

・トレイ
デロンギトレイ
コーヒーカスも毎日捨てて、水洗いします。
デロンギコーヒーマシンカス受け

・フロッサー(カプチーノ等を飲んだ場合)
デロンギフロッサー

1ヶ月ほどすると汚れが目立つようになりますが、軽くこすって洗ってあげればカンタンに汚れは落ちました。

・Before
デロンギトレイ汚れBefore

・After
デロンギトレイ汚れAfter

毎日水洗いするのが地味に面倒ではありますが、自分の口に入る部分ではないので気持ち的にはラクです。

リチャ
我が家は汚れが目立って掃除したくなるように、あえて白色(数量限定)を購入しました。

また、お手入れにアルコールなどは使わないよう注意してください!傷や変色の原因になるようです。

リチャ
知らずにアルコールで拭いていたので、今後気をつけます。。。

月イチお手入れ

月に一回抽出ユニットの水洗いが必要です。

・抽出ユニット(給水タンクの奥にあります)
デロンギ抽出ユニット

・抽出ユニットを2ヶ月放置した汚れ
デロンギ抽出ユニット汚れ

・竹串でカスとり
デロンギ抽出ユニット竹串掃除

石灰除去のお手入れ

石灰除去ランプが点灯したら、お手入れ必須です。

専用除去剤があるので、こちらを購入して行います(購入時に1つ付属しています)。これも自動なのでラクチンですよ。

カプチーノ・カフェラテが飲める

リチャ
自宅で本格カプチーノが飲めます!

自宅でカプチーノが飲めるなんて夢のようです。

デロンギカプチーノ

我が家はミルク泡立てが手動のモデルなのですが、意外と上手にミルクを作れません。。。

ラテクレマシステム搭載モデルだと自動でカプチーノまで作ってもらえるので、資金に余裕がある方には上位モデルをオススメしたいです。

カプチーノ好きなら、ラテクレマシステムのために約3万円を追加するのは大いにアリです。

ラテクレマシステムを使って淹れたカプチーノの写真がこちらのサイトで見られますが、最っ高にうまそうです!!

【参考記事】>>最高に美味しいコーヒーが飲みたくて、21万円のデロンギを買ってみた

リチャ
僕もラテクレマシステム搭載モデルにしておけばよかったなぁ…
スポンサーリンク

デロンギ全自動コーヒーマシンのデメリット

少ないですが、デロンギの不満点も書いておきますね。個人的にはあまり気にならないことばかりです。

音がうるさい

たまに息子が起きちゃうので焦る…!

「ガガガアアアアアアア」
「ンーーーーーンーーーーー」

ってな感じでうるさいです。豆から挽くのでしょうがない部分だとは思いますが。

隣の部屋で寝ている息子がたまに起きてしまうレベルの音です。息子の眠りが浅いときはコーヒーは控えています(笑)

パーツの置き場所が必要

リチャ
パーツの水洗い後、置き場所に困る

使用後のお手入れとしてパーツの水洗いをすると紹介しましたが、それぞれのパーツが大きいので干す場所が必要です

我が家はデロンギ用に水切りマットを購入し、そこで干すようにしています。

デロンギパーツ水切り

かゆいところに手が届くのがデロンギ

全自動に目がいきがちですが、「かゆいところに手が届いてる!」と思えるポイントも多いです。

キレイにラミネートされた説明書

リチャ
ラミネートされたクイックマニュアルがついてきます。

デロンギラミネートマニュアル

こういう心遣いはうれしいです。我が家はコーヒーマシンの隣に置いて、いつでも見られるようにしています。

デロンギラミネートマニュアル置き場

2杯同時抽出が可能

うちは夫婦でよくコーヒーを飲むので、2杯同時に淹れられるのは地味に便利です。

デロンギ2杯同時抽出

SNS投稿でコーヒー豆GET

少し話はズレますが、コーヒーマシン購入後にSNSへ投稿するだけでエスプレッソの本場・イタリアのコーヒー豆が2袋プレゼントキャンペーンをやっています。

デロンギコーヒー豆プレゼント

上記のTwitter投稿でコーヒー豆をもらいましたが、無料でもらえるレベルを超えているかと。デロンギの性能もあるとは思いますが、おいしくて感動しました。

2袋もらえるだけで、単純に2,000円くらいはおトクです。

Musetti(ムセッティー)
¥1,185 (2019/09/22 19:11:47時点 Amazon調べ-詳細)

全国で試飲ができる

最後に背中を押すのは試飲。やっぱり飲んでみないとおいしさってわからないですからね。

デロンギの全自動コーヒーマシンは、直営店・家電量販店・百貨店など、全国で試飲会をやっています。

試飲会情報→https://barista.delonghi.co.jp/shop/

家電量販店であれば、他メーカーのコーヒーメーカーも試飲できるのでオススメです。

もちろん僕も試飲会でデロンギとカプセル式のコーヒーメーカーを飲み比べましたが、おいしさが全然違う!

一瞬で頭の中がデロンギ一色でした。5万円ほど価格に違いがありましたが、その差を埋めるほどのおいしさでした。

リチャ
もうデロンギのことしか考えられない…!

余談:コーヒーメーカーを買えばトータルで安いは嘘?

「コーヒーをよく飲む人はコーヒーメーカーを買おう!一杯15円〜だからコスパ最高!」

こんな宣伝をよく見ますが、コーヒーメーカー買ったからってコスパ良くなるとは言い切れないですよ。

だって美味しくてめっちゃ飲んじゃいますもん(笑)

結局かかってるお金一緒やんけーーってのはよくある話。我が家では一日に4〜7杯くらい飲むこともザラにありますから。

もはやお金は度外視です。美味しいなら飲む!ただそれだけ!カフェイン中毒だけは気をつけないと。。。

まとめ:コーヒーメーカーは思い切ってデロンギ!

デロンギのコーヒーマシンを見つけたときは、「コーヒーメーカーに6万円なんてないわ」と思っていました。

試飲して気持ちはデロンギになり、購入してから2ヶ月、毎日のようにコーヒーを飲んでいます。

全自動というものの、各パーツのお手入れは水洗いとはいえ面倒です。

でもでも!

面倒なお手入れも受け入れてしまうくらい、コーヒーが美味しいです。格別です。

こればかりは文面では一切伝わらないので、騙されたと思ってお近くの試飲会場へ行ってみて欲しいです。

感動しますよ。決しておおげさではありません。

そしてあなたはデロンギを買うことになるでしょう。

リチャ
だいぶ奮発したけど、後悔はない!!!みんなでデロンギ仲間になろう!
  • とにかくデロンギのコーヒーが飲みたい方へのオススメ→「マグニフィカS ECAM23120」
  • カプチーノも飲みたい方へのオススメ→「マグニフィカS カプチーノ スマート ECAM23260SBN」
  • 資金の余裕がある方はフルスペックモデル→「エレッタ カプチーノ トップ ECAM45760B」
スポンサーリンク
コメントを残す