Amazonのチャット問い合わせの実体験レポート!有能サポートだった

どうも、Amazonヘビーユーザーのリチャ(@papa_ritya)です。

ある日、いつものようにAmazonを利用していたら「あれ?代引きになってる?クレカ支払いなのに」ということがあったので問い合わせをしました。

今回は初めて『Amazonのチャット問い合わせ』を利用したのでその実体験をレポートをしていきます。

Amazonのチャット問い合わせ

文字通りAmazonではチャットで気軽に問い合わせができます。

上記のリンクから問い合わせページへ飛びます。、

以下画像の上部赤枠内の問い合わせ内容を選択すると、チャットボタンをクリックすることができます。

Amazonアカウントでのログインが必須です。

今回の問い合わせ内容

さて、今回僕が問い合わせた内容を簡単に。

定期便で子供用品を注文していたのですが、「クレジットカード支払い」のつもりが「代引き」になっていて手数料324円が取られていたんです。

(定期便というのは毎月一回自動注文~発注をしてくれるシステムです。しかも必ず10%オフor3品以上頼めば15%オフ!)

リチャ

リチャ
なぜ代引き??でももう発送されているし急いで問い合わせしなければ!

と思ったのですが、仕事中で電話する暇もないし、発送済のためメールじゃ間に合わないかもしれない・・・

そうだ!チャットってどうなんだろう?という思いからチャット問い合わせを使うことにしました。問い合わせから感じたメリットをまずはどうぞ。

(仕事中にチャットするなというツッコミはなしで笑)



反応までが早い

問い合わせたい内容はあらかじめメモ帳などに書いておいて、チャットに書き込みました。

すると、問い合わせをしてから1分も経たずに「確認しますのでお待ち下さい」との反応。

Amazonの対応は早くて有名ですが、メールでも僕の経験上最速は2時間程度なのでチャットの方が断然早くてスムーズです。

平日の昼間だったので人手が足りていたという可能性もありますが。

ただ、他の企業のチャット問い合わせは平日でも全く繋がらないこともあるのでやはりAmazonは凄い。

待っている間も以下の画像のように「担当者◯◯と接続中です」とチャット画面に表示されるのも向こう側で対応してくれていることがわかるので安心します。

根拠はありませんが、Amazonプライム会員だから対応が早かった可能性もあるのかなー?と地味に思っています。

一人の方が対応してくれる

Amazonはメール問い合わせだと返信毎に人が変わってしまい、たまに話の辻褄が合わない場合があります。

「それ◯◯さんはこう言っていましたが・・・」→「失礼しました」みたい無駄な会話がなくなります(この無駄な会話はメールで経験済)。

その点チャットなら最後までマンツーマンで対応して貰えるので話がスムーズ!

24時間問い合わせ

24時間問い合わせが可能です!なんとありがたい。

ちょっと深夜のチャット受付の対応はどうなのかわからないのでどなたか体験したら教えて下さい(笑)

ちなみに、Amazonは電話も24時間対応しています。しかも、「電話掛けてきて欲しい」という要求もできます。すごい体制ですよね。

Amazonのサポート体制はこれで利益あるのか?と心配になるくらいです(笑)

クーポンが貰えた

言っていいのかわかりませんが、クーポンが貰えました。

今回は500円のこの商品について問い合わせたのですが、なんと無料にしていただけました!

とりあえず代引き手数料の324円だけなくしてもらえれば・・・と思っていたのでラッキーです。

Amazonでは問い合わせるとクーポンを貰えることが結構あるみたいですね。

「Amazon クーポン」とかで検索すると「ゴネ得」という言葉も見つけたくらいです。

実際、僕は何度かメールでも問い合わせをしているのですが、クーポンを貰った経験があります。その時は300円でした。

本当に聞きたいことがあったから問い合わせただけでクーポン欲しさではないんですが(笑)

問い合わせすると必ず貰えるわけでもないので、どういう判断基準なのかは謎です。

今回の原因(代引きになった理由)

レアケースかもしれませんが、誰かの役に立つかもしれないので原因と対応してくれた内容を書いておきます。

今回代引きになった原因は定期便の仕様とのこと。注文時にAmazonギフト券・チャージ残高のある・ないで支払い方法が変わるとの回答でした。

「残高ない→クレジットカード支払い」
「残高ある→ギフト券支払い」
「残高ある→ギフト券支払い→発送前に残高ゼロになる→代引に変更」

こういうロジックだそうです。

「残高がゼロになった時点でクレジットに変更してくれよ!」というのが純粋な気持ちなのですが、、、

クーポンを頂いたことから考えると、「これで気づかない人相手に稼ごう」って魂胆ではなさそうなんですよね。謎です。結構こういう謎な仕様はAmazonに多いと思います。

今回はたまたま注文履歴を見ていたら気付いたので良かったですが、見ていなかったら代引きで家に届いてしまうところでした。

問い合わせた時点で発送済でしたが、発送停止→キャンセル→再注文(クーポン適用)→発送という対応になりました。

Amazon側でも対応できること・できないことがあるらしく、上記キャンセルまではサポートセンターで対応して頂きましたが、再注文は僕の方で行いました。

きちんと指示は頂けるので問題はありませんよ。

Amazonチャット問い合わせした感想

今回はAmazonのチャット問い合わせを初めて利用しましたが、かなり好印象です。

早さ・対応の良さ・気軽さ

チャットは電話の早さとメールの正確さ(記録が残る)を兼ね備えたもの。

そして電車内など場所を選ばず問い合わせできることがいいですね!

Amazonの問い合わせは『チャット』がオススメです!

以上、Amazonのチャット問い合わせ実体験レポートでした。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログのタイトルロゴを作成頂きました!

思いたったら即行動!子持ちだからこそ動けるときに動くべきだと感じたこと

「#うちのインティライミ」騒動で思い出したダメ夫だった自分のこと

小学校でのプログラミング必修化について現役プログラマーが語る

ベルメゾンのほけんはっけん(保険相談)で住宅購入相談をしてみた~その1~

ベルメゾンのほけんはっけん(保険相談)で住宅購入相談をしてみた~その2~