こんにちは、リチャ(@papa_ritya)です。

息子も1歳3ヶ月を過ぎましたが、あいかわらずオムツ替えに追われる日々です。気づけば我が家には4種類のオムツがありました。

こうつぶやいたら意外と反応があったので、まとめてみる運びとなりました。

息子は幸いにもオムツ合わなくてかぶれることもなく、どんなオムツでも履いてくれるのでそのとき一番安いオムツを買っています。そのおかげで、いろんなオムツがいっぱい!

今回比較するのは以下の4種類。すべてパンツタイプのLサイズです。

  • パンパース
  • GOO.N(グーン)
  • ナチュラルムーニー
  • Mama Bear(Amazonブランド)

オムツ4種見た目比較

 

スポンサーリンク

一番人気のパンパース

「パンパース」はオムツ界でダントツの一番人気。

え?パンパースが一番人気なの?

リチャ
そうらしいよ。意外だよね。

初めて持ったとき「カサカサの紙みたいだな」と思ったことを覚えています。

い意味でこの予想は裏切ってもらえて、普通にしっかりしたオムツです(あたり前)。

パンパースは薄くて横幅が細いので、多めの枚数が持てます。外出時などに便利ですね。

写真横のムーニーマンと比べてみると、差は歴然です。

オムツ5枚重ね比較

欠点はあまりありませんが、オシッコがタポタポになると匂いがちょっと気になります。

  • 値段と性能のバランスがいい
  • 薄くて場所を取らない
  • おしっこ線の見やすさNo.1
  • おしっこの匂いが強い

安定のGOO.N(グーン)

個人的に安定の「グーン」。

グーンは大きめの子向けという口コミをよく見ます。息子は大きめだったので、10ヶ月ごろまでSサイズ・Mサイズのグーンをメインで使っていました。

当時、息子は太もも周りがたくましかったので、グーンしか履けませんでしたね。

リチャ
Mサイズは大きめでしたが、Lサイズは他とは変わらない印象です。

おしっこの匂いもあまりしないし、肌荒れもないし、おしっこ線も見やすいし、どれも平均点以上。

グーンは男の子用・女の子用と分かれていて、「男の子は前側吸収強化、女の子は真ん中吸収強化」となっているそうです。

あまりデメリットは思いつかないです。あえて言うなら値段が高いことかな。

  • 大きめの子向け
  • どれも平均点以上
  • 少しお高め
  • 男の子用・女の子用で分かれている
スポンサーリンク

肌にやさしいナチュラルムーニーマン

通常のムーニー・ムーニーマンよりも上位モデル「ナチュラルムーニー」。コットン生地を使っていて、赤ちゃんの肌に優しいつくりになっています。

リチャ
我が家では寝るときに使っています。

他のオムツだと朝にはパンパンになっていて、少しお股が荒れていました。

そこで、ナチュラルムーニーで肌に優しく!吸水性・吸水量もよく、おしっこ漏れもまったくないので安心です。

ただし、おむつ一枚あたりのお値段が他よりも10円ほど高いので使うのは夜だけです。

欠点はおしっこ線の色がわかりづらい。

以前にムーニーを使っていましたが、夜の暗がりだとオシッコしているのかどうかが見えないのでやめた経験があります。

おむつを触ればわかるんですが、新米パパだった僕はおしっこ線を頼りにしていました……。

1歳を過ぎて夜中に起きることはほとんどなくなったので、今となっては見えなくても問題なしです。

  • 肌にやさしい
  • 吸水性が高く、長時間の着用向き
  • 値段が高い
  • オシッコ線がわかりづらい

AmazonのオムツMama Bear

2018年5月よりAmazonが取扱いを開始した「Mama Bear(ママベアー)」。

ちょうどプライムセールで安くなっていたので購入しました。

リチャ
おっ!Amazonのおむつ?買ってみよーっと。

魅力は安さ。他のオムツの追従を許さない1枚21円!

……ですが、個人的評価は低めです。

  • かなり安い
  • 3パック単位でしか購入不可。お試しができない
  • オムツのサイドを破るとき、固くて力がいる
  • 吸水性が悪い
  • オシッコ線が下過ぎて役に立たない

おしっこ線問題は深刻で、前からもズボンから覗き込んでも見えません。

オムツ4種おしっこ線のライン

この写真では見づらいですが、Mama Bearはおしっこ線の始まりが他のおむつよりも下になっています。前からだとオシッコ線が全く見えません。

保育士妻
うちは男の子だから見えやすいけど、女の子だと下の方に出るからそもそもが見えづらいよ

リチャ
えっ!?マジか!??

そもそも女の子だと見えづらいというのは衝撃でした…。

この男女の違いについて、コノビーさんの記事がわかりやすかったです。
>>>便利なおむつライン、色の変わり方には男女の差があった|コノビー

吸水性も悪いです。成長と共におしっこの量が増えているので、場合によってはビチャビチャなこともあります。

ちなみに、Amazonブランドといっても製造はネピア。

ネピアのオムツと言えばアンパンマンの「Genki」です。

以前使ったことがありますが、よくよく思い出すと肌触りや使用感はこのMama Bear似ています。もしやパッケージ違いなだけかも??

1枚あたりの値段はMama Bearの方が安いです。

オムツを買うならAmazon定期便

オムツを買うなら毎月届けてくれる「Amazon定期便」がオススメです。

リチャ
ここからはおむつ料金の徹底比較始まります!コスパ大事!

「自称・コスパの鬼」であるリチャが、おむつ料金をまとめました。

おむつ代はバカにできませんから、毎回15%オフで購入できて自宅まで届けてくれるAmazon定期便は最高ですよ。

Amazon定期便
  • Amazonファミリー会員ならオムツ・おしり拭きが15%オフ
  • クーポン配布が多い(15%オフに上乗せ)
  • 購入頻度は自由に決められる
  • 家にいながら、オムツが届く
  • 配送料無料

Amazonファミリーはこちらから
>>>Amazonファミリー

Amazon定期便でおむつ15%オフの条件

Amazon定期便で常におむつを15%オフにする方法は簡単です。Amazonファミリー会員になればだれでも・いつでも15%オフ!

Amazonファミリーの条件はたった2つだけ。

プライム会員は年間3,900円かかりますが、例えば定期便で800円引かれるパンパースを5回購入すれば元がとれます(料金は後述)。

リチャ
プライム会員は、特典いっぱい!我が家はプライム・ビデオが大活躍!

他にもプライムビデオが見放題なので、ちょっと家事したいときに子どもに見せておくのにピッタリです。

我が家は「Fire TV Stick」を購入してTVで流しています。

息子は「しまじろうコンサート」が大好きだよね。

リチャ
さすがに大人は飽きてきたけどね…笑

4種のオムツ料金比較

簡単にオムツの料金比較をしてみます。

(※本記事のオムツの値段は2018年8月時点のものとなります。)

【Amazon通常購入(1パック)】

1パックの枚数 値段 1枚の値段
パンパース 58枚 1,576円 27円
GOO.N 58枚 1,545円 27円
ナチュラルムーニー 38枚 1,368円 36円
Mama Bear 56枚 1,411円 25円

Mama Bear(ママベアー)は3パック売りしかないので、1パックあたりの値段で計算しています。

ナチュラルムーニーは肌にやさしいワンランク上のオムツなので、1枚あたりの値段が高くなるのはしょうがないです。

リチャ
お試しなら1パック購入もアリですが、おトクに買うなら「Amazon定期便」で3パックまとめ買いしましょう!

【Amazon定期便(3パックセット)】

値段 1枚の値段
パンパース 3,891円 22円
GOO.N 3,927円 23円
ナチュラルムーニー 定期便なし
Mama Bear 3,600円 21円

オムツの3パックセットをAmazonファミリーの定期便で購入。15%オフを適用した値段です。

パンパースなら831円、GOO.Nなら708円、Mama Bearなら633円安くなるので、1枚あたりの値段もグッと下がります。

定期購入といってもボタンひとつ購入・購入取り消しができるので、実質いつでも15%と同じですよ!

リチャ
発送前ならいつでもキャンセルOK!定期便といっても、気軽に注文してください。

くらべるおむつBOXが実質無料でお試しできる

Amazonファミリーに新規登録すると、「くらべるおむつBOX」が実質無料で手に入ります(500円で購入し、500円のクーポンがもらえます)。

各社のおむつ・おしり拭き・ローションがもらえるので、お試しセットとしては嬉しいです。

【BOX中身】

  • グーン パンツ Mサイズ(7~12kg) 1枚
  • GENKI パンツ Mサイズ 2枚
  • パンパース はじめての肌へのいちばん パンツ Mサイズ(6~11kg) 2枚
  • Mama Bear ふわふわベビーパンツ Mサイズ 2枚(Amazonブランド)
  • ピジョン おしりナップ やわらか厚手仕上げ 30枚入
  • arau. アラウベビープラス モイストローション お試しサイズ2点

リチャ
タダでオムツが比べられるので、もらわなきゃ損ですよ!

詳しくはこちらから
>>>くらべるおむつBOX

4種類オムツ比較のまとめ

今回紹介した4種類はそれぞれ特徴が違い、比較しやすかったです。

それぞれの良さがあるので「これがイイ!」とは勧めづらいですが、夜寝るときだけは「ランクが上のオムツ」にすることをオススメします。

それだけで朝のお股のサラサラ具合が全く違います。

今回紹介した「ナチュラルムーニーマン」だけでなく、「パンパース 肌へのいちばん」などの商品も販売されているので、合うものを購入してみてください。

リチャ
ちなみに、Mana Bearはもう買わないかなー。

 

スポンサーリンク
コメントを残す

関連キーワード