ども、いまだにパパバッグを持っていないリチャ(@papa_ritya)です。

みなさん、パパバッグ(ファザーズバッグ)は持っていますか?

子供とお出かけ用のバッグというと、どうしてもマザーズバッグの種類が多く、パパ向けのバッグというのは少ないですよね。

我が家の育児用カバンは妻がメインで使う"マザーズバッグ"を夫婦で兼用していますが、同じようなご夫婦は多いと思います。

マザーズバッグは文字通り「ママ向けの子育て用カバン」なので、デザインも女性向けのものが多いですよね(我が家はアネロのリュックを使っています)。

育児する上でマザーズバッグを持つことに抵抗はありませんが、やっぱり「妻のもの」感はぬぐえません。

もし「自分用」のバッグがあれば、テンション上がりませんか?
息子とのお出かけが楽しくなる気がしませんか?

見つけちゃったんです。最高の多機能“パパバッグ”を…!

それは……俳優・中尾明慶さんプロデュースの”パパバッグ”です!!

リチャ
うさんくせーーーーーー

いや、芸能人のプロデュースって怪しくないですか?儲けに走ったなーって。ぶっちゃけほとんどファンの方が買うものだろうと思っていました。

でも、中尾さんのパパバッグは違った。

中尾さんのファンでもなんでもなく、1歳息子を育児している僕が熱烈に欲しいと感じるパパバッグです!

ユニセックス(男女兼用)デザインかつ工夫が多いので、「ママだけどあえてこのバッグが欲しい!」という人もいるのでは!?と考えています。

スポンサーリンク

中尾明慶さんのパパバッグ

中尾明慶さんは一児の父で、妻さんは女優の仲里依紗さんです。

ついこの間お子さんが生まれた印象でしたが、もう4歳なんですって。本当にびっくりしすぎて、タイムスリップした気分です…。

リチャ
え……もう4歳?時が流れるの早くね???

というのは置いておいて、紹介したいのは中尾さんの4年の育児経験を活かした”パパバッグ”です。

>>>中尾明慶さんプロデュース 家族みんなで使える“パパバッグ”が発売に!|ママスタセレクト

このパパバッグの「ここがいい!」と思ったポイントを紹介していきます。

1.カバン自体が軽い&丸洗いOK

中尾さんのパパバッグの重さは400gです。

オムツ、着替え、水筒、おもちゃなど、荷物がかさばりますよね?子供用品だけでも重くなってしまうので、カバン自体は軽くしたい。

そんな願いを叶えた軽さ!

丸洗いOKな点も見逃せません。息子と公園で遊んでいると、カバンの中まで砂だらけ……というのは日常茶飯事なので。

スポンサーリンク

2.ドリンクホルダーとおしり拭き入れがカバンの外にある

息子の飲み物、そしておしり拭き(ウェットティッシュも可)がカバンの外にあるのは助かります。こういうタイプの男性向けカバンは意外と少ないです。

中尾明慶さんプロデュースのパパバッグ外観

カバンからウェットティッシュを出している間に、砂利付きの手を食べてるのなんて当たり前ですもんね。

スッと出したいのは親全員の願いだと思います。

ゴミ入れポケットも嬉しいですね。子供とのお出かけは、ゴミをいかに持ち帰るかも問題の一つですから。

中尾明慶さんプロデュースのパパバッグポイント

中尾さん直筆のキツネの刺繍があるそうですが、個人的にはどうでもいいです(ごめんなさい笑)。

中尾さんファンの方は嬉しいのでは!(っていうか、なぜキツネ?)

3.ちょうどいい大きさ

中尾明慶さんプロデュースのパパバッグ

中尾さんがカバンをかけている姿を見ると、大きすぎず小さすぎずといった印象。

個人的にはもう一回りくらい小さくてもいいのかなーと思うのですが、子供用品をたくさん持ち運ぶことを考えるとちょうどいいのかな。

中尾さんの身長は172cmなので、そこから自分の姿を想像してみてください。

中尾明慶さんプロデュースのパパバッグ仕様例

4.ポケットが充実

カバン内のポケットは6つあり、それぞれに番号タグがついています。

荷物が多くなりがちな子供とのお出かけでも、収納場所さえ決めておけば見失うこともありません。

僕はスマホ3台・iPad・財布と持ち歩くものが多いので、ポケットが多いのは魅力です。母子手帳やタオルとかも入れられそうですし!

中尾明慶さんプロデュースのパパバッグ番号付け

5.普段使いもOK

僕自身が「これ!」と決めたらそのカバンばかり使うタイプなので、普段使いでも違和感ないデザインなのは嬉しいです。

タブレットやノートPCも入る大きさというのがいいですね。

電子機器を持ち運ぶことの多い人間としては、見逃せないポイントです。

パパバッグを持つデメリット

子供とお出かけ時の持ち物と言えば、

  • オムツ
  • 着替え
  • 水筒(ストローマグ)
  • タオル
  • おやつ
  • 母子手帳

といったところでしょうか。

ママバッグとパパバッグを分けてしまうと、荷物の入れ替えが必須となります。

特に母子手帳は一冊しかないものなので、持ち忘れてしまいそうです。それ以外は2セット持つこともできますが。

その点、中尾明慶さんのパパバッグはユニセックス(男女兼用)なデザインなので、パパママ共用のバッグとして一つにまとめることもできます。

お値段なんと"14,980円"

リチャ
おおっ、これいいじゃん!買いたい!

と思ったものの、お値段が約15,000円。

「よっしゃ!買おう!」と即決できる値段ではなかったです(笑)

息子も1歳を過ぎて、かなり安定して歩けるようになってきたので、今後公園や動物園に遊びに行くことも増えると思います。

そんなときにこの”パパバッグ”があったら便利だよなーでも15,000円かー……。

僕の小遣い25,000円です!厳しい!

今まさに買おうかどうか悩んでいるところです。カバンで15,000円はそこまで高いわけではないとは思うのですが、1万円を超えるものを即決で買えるほど稼いでいません(笑)

本当は買ってから使用感をお伝えしたかったのですが、とりあえず皆さんにオススメしたいと思って記事を書きました。

もし購入された方がいたら、ぜひ感想を教えてください!僕もお小遣い貯めます!

スポンサーリンク
コメントを残す

関連キーワード